武蔵野紀行5

              
               立川昭和記念公園で2度目の出会いとなるサギソウ
               1度目は当時フイルムカメラでマクロレンズを持ってなく
               携帯カメラのマクロモードで撮った
               その写真はPCが壊れたと同時に消滅してしまった
               今回はリベンジもあり以前に買った接写フイルター+50m1,8
1,5のテレコンをつけての撮影だがサギソウのあまりの小ささに
               手こずってしまったが普段お目にかかる事がないので
               夢中になって撮って何とか前回のリベンジを果たしたつもり
               
               サギソウは日当たりの良い湿地帯にしか生えないそうで
               しばしば観賞用として栽培されている。花期は㋇である


d0185744_1752761.jpg



d0185744_17523198.jpg


              サギソウの名前の由来は姿が白鷺が飛んでいる姿に
              にていることからつけられた

              花言葉は「夢でもあなたを想う」
          
              
                
d0185744_17524985.jpg
d0185744_1753730.jpg

by yaguchitenga | 2016-08-12 05:31 | 写真 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-08-12 06:30
体と名がピッタリの花ですね。
よくぞ、
この名前が付けられました。
昭和記念公園で見られますか。
Commented by ninja2005y at 2016-08-12 22:16
ホント!まんまシラサギですね。

因みに、姫路城の別名は”白鷺城”ですね。(笑)
Commented by yaguchitenga at 2016-08-13 17:10
j-garden-hirasatoさん
ぴったしかんかんみたいな花でした
以前のリベンジが出来て良かったです
Commented by yaguchitenga at 2016-08-13 17:12
ninjaさん
手こずりましたが小さくて可愛い花でした
Commented by tomiete3 at 2016-08-13 20:15
こんばんは
サギソウは栽培が難しいようですね。

なんとサギの舞姿にそっくりですね。・・
Commented by a-ki_la at 2016-08-14 04:53
あ、これ行かれたんですね〜
ワタシも行こうかどうしようか迷ったのですが、草丈が低く姿勢が辛そうだなぁと
迷ってるうちに行きそびれました。

真っ白な姿はホント、白鷺のようですね。
とっても美しいです!
Commented by yaguchitenga at 2016-08-14 16:25
tomiete3さん
植物ウイルスに感染したりして同一個体を長年にわたって健全な状態で
維持栽培するのは難しいそうです
この公園ではボランティアの方々が花を咲かせようと努力していらっしゃいます
サギソウを見るのはこれで2回目ですが初めて見た時は
鷺の羽を広げた形が似ていて驚きました
Commented by yaguchitenga at 2016-08-14 16:37
a-ki_laさん
この日は金曜日で仕事が休みだったので行って来ました
土曜日からサギソウ祭りとかでボランティアの方々が
準備されていました。写真に撮っていいですか>とお尋ねしたら
まだ見られる段階じゃないので立川西口にも展示してあり
そこは完成しているので西口の方で写真を御撮り下さいとのことで
西口の花壇まで行って来ました
これで2回目のサギ草でしたが小さくて美しい姿をしてましたよ
もう終わったのかなサギソウ祭り。
囲いがされていて超広角で撮る事が出来ず50mにテレコン及び接写フイルターを
付けての撮影でした。ロープ越しで撮るのはかなり疲れましたね
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行6 武蔵野紀行4 >>