海沢渓谷を歩く1

                20年前ぐらいになる
                夏に奥多摩にある海沢渓谷を歩いた事がある
                当時は川専門で視点に広がりが無く川以外の風景は
                撮った事が無かったから、どうやって川の風景を撮ろうか
                思い悩んだものである
               当時、此処は都内を出るのが遅く到着駅の白丸駅からさらに歩き
                海沢探勝路付近を写真を撮りながら歩いたので時間が無くなり
               目的の滝の三ツ釜の滝に辿り着いたのが午後15時になり
                目的の滝を撮りさらに二つの滝を撮ろうと登山道を歩いたのだが
                深い森で辺りは暗くなって以前の山で迷った事もあり
                また今度と戻る事にした。ただ、ここまでのアクセスが大変で
                そのうち、リベンジと思いながら年が過ぎていき
                再訪は二十年後になった
                再訪となった今回は始発のJRで行く事にして
                海沢三滝を目指して歩いたここは単線で上手く快速に
                乗れればいいのだが鈍行になると、かなり時間がかかる
                今回は乗り継ぎの立川駅でホリデイ快速に乗れたが
                目的の駅は通貨するので御岳駅で降り各停を待った
                終点の奥多摩駅からでも行けるが距離的には同じと 
                予想をしたが途中でハイカーに聞くとやはり僕の感は当たった

d0185744_16363160.jpg


                三ツ釜の滝と20年ぶりに再会したが
                周囲の景観が変わったように思えた
                多分九月の長雨が原因か
                20年前より水量がかわったのだろう
                良いアングルで撮るには川の中へしか行く事が出来ず
                デカい岩の上からのアングルが滝を見渡せたので
                その上に上って撮った

d0185744_1644201.jpg

               
               二段目の滝に行く事にする。丸太で作った階段を手すりに
               つかまりながら登るが雨のせいで滑りやすくなっていた


                 
  
d0185744_16494648.jpg
  


d0185744_16504650.jpg
  

                最後の上段の滝に途中で見つけた根っ子が張り出した樹木
                登山道にはこのような根っ子があり歩きやすいんかなと
                思ったが長雨で乾く暇がなく濡れて歩きにくくなっていた

d0185744_16545399.jpg
   

                三ツ釜のトップだ。20年前には見る事が出来なかった風景
                そして二つ目のネジレの滝へ向かった
                
                              続く
     
               
               
                
by yaguchitenga | 2016-10-17 05:52 | 写真 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2016-10-17 06:26
おはようございます

 奥多摩・・自然豊かさが残っているのですね。
  20年の昔と・・今の心境に変化・・でしょうか。
おかげでいろんなものを見せていただけます。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-10-17 06:38
岩をえぐるように、
川と滝があるんですね。
カッコいいです。
滝は癒されますね。
現地は、マイナスイオンが充満でしょう。
Commented by yaguchitenga at 2016-10-17 18:06
tomiete3さん
20年振りの再訪でした
その20年の間に周囲の景観を撮る余裕が出来ていました
間を置いて撮影に行くと色々な発見が出来て面白いですね
歩くのは大変でしたけどね
Commented by yaguchitenga at 2016-10-17 18:10
j-garden-hirasatoさん
この滝まで行くのに結構、時間がかかり
大変でしたが、その苦労の甲斐があり
名瀑を見る事が出来ました
そうですね。マイナスイオンが満載でした
Commented by ninja2005y at 2016-10-17 21:53
ふぅ~ん・・・・・
ということは、写歴もながいんだぁ?
Commented by 雪だるま at 2016-10-18 06:06 x
山に分け入り
山の風景を撮る
当たり前のことなんですが
最近は体力に自信もなくなり
しなくなりましたね
Commented by yaguchitenga at 2016-10-18 18:07
ninjaさん
もう、結構長いですね。写真学校からですから
その間にインドに貧乏旅行したりと
しかし月日が経つのは早いなァ
Commented by yaguchitenga at 2016-10-18 18:12
雪だるまさん
自然に魅入られると、それが山であれ
庭園の風景であれ、ムズムズしますね。ただ、気お付けたいのは無理をしないことと迷子にならないことです
以前は街撮りオンリーでしたが、今は風景です
たまにスナップしますけどね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 海沢渓谷を歩く2 ダイヤモンドスカイツリー >>