武蔵野紀行21

                  都心の紅葉が、ちらほらと散り始めて
                  冬枯れの風景を見せ始めた
                  冬の風景を散策したいと都心の庭園を検索していたら
                  八芳園(はっぽうえん)の名前が目に入り歴史を見ると
                 時代劇で有名な大久保彦左衛門の屋敷があった地で
                  その後色々な人物の手に渡って昭和に入った1952年に
                  株式会社 八芳園の所有になった
                  此処は主にブライダル会場として使用されていて
                  一般客にも無料で解放されている


d0185744_17142337.jpg
  

                   

d0185744_17154917.jpg



                   八芳園入口の門

                   八芳園の名の由来は
                 「四方八方、何処から見ても美しい」事から付けられている 
 

d0185744_1722577.jpg
   


d0185744_17234793.jpg
   


d0185744_1724255.jpg



d0185744_17251667.jpg



                 冬枯れした樹林の間に、ちらちらと紅葉が見えるのも
                 そこはかとなく風情がある

d0185744_17273560.jpg



d0185744_17282038.jpg

             
                   
                  
                          続く



                  
by yaguchitenga | 2016-12-21 05:49 | 写真 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2016-12-21 09:44
どこから見ても綺麗・・・

 春夏秋冬・・・訪れる人を楽しませてくれる庭園
 
 こちらの山は荒れ放題・・モミジも・・竹も自然のまま・・手が付けられなくなってしまっています。
Commented by yaguchitenga at 2016-12-21 18:37
tomiete3さん
冬枯れてはいましたが紅葉の名残りを見る事が出来ました
此処に来た時八芳園の社員さん達が掃除をしていました
手入れが行き届いて気持ちいい庭園でした
Commented by ninja2005y at 2016-12-21 22:18
>>此処は主にブライダル会場として使用されていて

へ~そうなんですね。
神戸は、それ自体がブライダルのブランド化してるので
神戸から灘当たりのシーフロント一帯が
そういう場所になってて、式を控えたカップルがカメラマンに連れられ
あちことで撮影してたりするすがたが見られますね。

まぁ~微笑ましいことです。(笑)

でもちょっと、わざとらしいから
私は好きではないですけどね。(笑)
Commented by 雪だるま at 2016-12-22 05:36 x
秋の紅葉の時期の風景を見てみたい
そう思わさせられます
きっと美しいでしょうね

こういう施設がブライダル場になる
何処の町でもあるんですね
Commented by yaguchitenga at 2016-12-22 18:15
ninjaさん
前撮りと云う奴ですよね
公園や庭園でよく見かける光景です
夏なんか分厚い衣装着せられて
よく平気で撮られているのを見ると
思い出に残すのって大変だなと思います
Commented by yaguchitenga at 2016-12-22 18:19
雪だるまさん
冬枯れも閑散として良かったです
ツツジや桜の木もあったので春の季節も抜群でしょうね
今度は此処で紅葉を撮ってみたいです
Commented by ninja2005y at 2016-12-22 22:14
でね、そのカメラマンっていうのは
見た感じ、その式場のスタッフのようで
どうもプロのカメラマンには見えないんですよね。
しかも、なぜか決まって若い女性。

そりゃまあ、有る程度のカメラの知識はあるのでしょうけれど・・・・・
私、思いましたね。
デジカメの登場がプロのブライダルカメラマンの職まで
脅かしているんだなとね。

だって、ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たるってかんじですもん。
Commented by yaguchitenga at 2016-12-23 15:13
ninjaさん
難しい事は分かりませんが
式場とか不景気で前撮りカメラマンを
頼む費用が高いので身内で済ませてるんでしょうね
僕が見た事があるのはプロでしたけどね
そのプロも重い機材を背負って駈けずり廻ってました
特に前撮りなんて、最近の事ですから
式場の客集めも大変だなと思いました
名前
URL
削除用パスワード
<< 武蔵野紀行22 武蔵野紀行20 >>