三浦半島の森へ11



                           道が少しなだらかになった。今まで難儀した奇岩だらけの道を振り返った




d0185744_17413633.jpg
 

d0185744_17424562.jpg
                      
                      道の斜面は浸食が激しい岩肌
                                    
                      大口を開けたような奇岩の穴から怪物が顔をだしていた
                      
  

  
d0185744_17493623.jpg


  
d0185744_17504520.jpg
                      
                       右側には冬枯れの森



d0185744_17523210.jpg

                      春空が眩しかった





                                        続く
                       

     
                      
                                              

by yaguchitenga | 2017-04-06 05:37 | 写真 | Comments(8)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-06 06:56
いろいろ想像が働きますね。
奇石、万歳!
Commented by risaya-827b at 2017-04-06 17:24
こんにちは^^
奇岩、奇木、、、いつも良く見つけますねー♪
見る人がいろんな想像をしながら眺めていくのでしょうね、きっと^^
面白いなぁー (^^)
Commented by yaguchitenga at 2017-04-06 19:11
j-garden-hirasatoさん
こういった風景を見ると想像が涌いて面白いです
Commented by yaguchitenga at 2017-04-06 19:16
risayaさん
奇岩。奇木が多くいつもより写真の枚数が多くて
セレクトするのが大変でした
ハイカーさん達は、このような風景みても立ち止まらず歩いてましたよ
ハイカーさんに「何を撮ってるんですか」と聞かれて
「森とか奇岩とか撮ってます」と言ったら不思議そうに立ち去っていきました
Commented by ninja2005y at 2017-04-06 22:07
重い機材を担いで
ここまでも登ると
さすがに汗ボトボトでは?

お疲れ様っす。m(__)m
Commented by a-ki_la at 2017-04-06 22:21
凸凹の面というのはたとえ傾斜がなくても歩くのは難儀しますね。
数ミリのちがいにも気が付くのがニンゲンの足(と感覚)だそうですから
どれだけ大変なのか想像に難くないです。
Commented by yaguchitenga at 2017-04-07 18:45
ninjaさん
いや、いや、そんなに汗は出なかったです
その代わり次の日から3日ぐらい軽い筋肉痛になりました
あと少し続きますのでよろしくどうぞ
Commented by yaguchitenga at 2017-04-07 18:50
a-ki_laさん
その数ミリの違いが分からず亀戸天神のラスト辺りの階段を踏み外して
恥ずかしい思いをしたのは私です。手にかすり傷で済みましたが
めちゃ痛かったです。不思議なのは重い機材を担いでいて
なんでこの山道で転ばなかったのか不思議です
わたしゃ、天神様に嫌われているんですかねえ
名前
URL
削除用パスワード
<< 三浦半島の森へ12 三浦半島の森へ10 >>