フラミンゴ色に染まって




                           3年前に千葉県佐倉市の川村記念美術館で出会った「ネグンドカエデフラミンゴ」と再会した
                           この花はアメリカから明治の日本に渡来した、名前の由来はフラミンゴの色に似ているからだそうだ
         
                           
   

  
d0185744_18055169.jpg
  





d0185744_18062708.jpg
                     

                        夏色に暑さを忘れる日だった

by yaguchitenga | 2017-08-02 05:55 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-02 06:28
ピンクがかっているところがフラミンゴですか。
アメリカから来た植物にしては、
繊細な感じですね。
Commented by risaya-827b at 2017-08-02 16:13
こんにちは^^
これは見たことがあったかなぁー?
フラミンゴと言いつつも、あの派手さはないけれど
鳥の名前が樹木につくなんて面白い☆
でも、名前を知ると、ピンクの葉が美しく
若いフラミンゴを思わせるかも?
Commented by ロザリン at 2017-08-02 17:14 x
なんか、色あせたポインセチアみたいですね*笑*(下の画像)
お花は咲くのか気になります。
Commented by yaguchitenga at 2017-08-02 19:21
j-garden-hirasatoさん
ピンクがかっかっているので付けられたそうです
フラミンゴの色より薄そうですがアメリカ人の発想って面白いですね
アメリカ人も赤ら顔をしているのでフラミンゴと違う名前を付けたら良かったのに!!!
でもこの木を初めて見た時は、ずっと名前が気になって
夜も寝れませんでした( ´艸`)
Commented by yaguchitenga at 2017-08-02 19:24
risayaさん
フラミンゴと名付けたアメリカ人の発想が憎いですね
若いフラミンゴを、まじまじと見た事がないので分かりませんが
東北の幼子の頬っぺたのようで可愛いですね
Commented by yaguchitenga at 2017-08-02 19:31
ロザリンさん
酔っぱらった初老のアメリカ人のおじさんの赤ら顔にも似てますね
でも、大体がアメリカ人って赤ら顔が多いですよね
名付け親がアメリカ人ってのもユニークです
お花はこれでさいているのです
何処に、と、突っ込みを入れないでくださいね^^
困りますから

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 微笑 夏紅葉 >>