武蔵野紀行15


                               百段階段は実際は縁起の良い99階段が7部屋の宴会場に結ばれ
                               座敷の床の間や障子、ガラス窓に至るまで見事な装飾が施された歴史的な木造建築と
                               出会えた事に嬉しく思った




   
d0185744_19413848.jpg
                            
  
d0185744_19430836.jpg
                               


d0185744_19442280.jpg



d0185744_19454375.jpg




d0185744_19482721.jpg


d0185744_19502062.jpg

d0185744_19514800.jpg
                            
                                         続く


by yaguchitenga | 2017-09-07 05:27 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-07 06:41
渋いですねえ。
詫び寂びの世界に通じるものがあります。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-07 18:00
細部にわたって凝ってますね。
ここの宴会場に招かれた人たちも
通の人たちばかりだったのかしら。

大阪の写真専門学校で学ばれていたのですね。
現在は東京でお暮らしのようですが、
もしかして関西出身ですか?
Commented by yaguchitenga at 2017-09-07 19:07
j-garden-hirasatoさん
まさに日本の様式美の象徴ですね
古いものが捨てられていっている世の中ですが
見直しも必要だと思いました
Commented by yaguchitenga at 2017-09-07 19:16
sternenliedさん
細部の細工にこだわったおかげでしょうね
宴会客は軍人とか政財界人が多かったそうです
九州の佐賀県出身です
出生は福岡です。12年ぐらい福岡にいて
父の仕事の転勤で佐賀県に移りました
高校を卒業後写真学校に入学して卒業後スタジオを経験して
佐賀に戻り藤原新也のインドの写真に刺激されてインドに行きました
2度目のインドから1年後に上京して現在に至っています
Commented by rollingwest at 2017-09-08 05:44
このような視点で建物の1ケ所をクローズアップして見つめることも思慮が深まりますね~。9月は本当に涼しい毎日です。この週末はまた暑くなりそうですが安定した快晴を迎えていい日を過ごせそうですね。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-08 18:47
rollingwestさん
クローズアップはスナップの手法です
人が多いので全体を入れると邪魔になるのですよ
この方法で撮るとモノが生き生きとして面白かったです
クローズアップは花撮影などにも敵していますが
建物の1か所を撮る方が楽で良いです
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行16 武蔵野紀行14 >>