武蔵野紀行25




                                           草の茂みからむっとする熱気が僕の体をほてらせる
                                           これを「草いきれ」と云うのだな




                 
d0185744_19355050.jpg


                       
d0185744_19365120.jpg


d0185744_19375152.jpg



d0185744_19384677.jpg



by yaguchitenga | 2017-09-19 05:32 | 写真 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-19 11:02
草むらがムッとすること、
たまにありますね。
「草いきれ」って言うのですか。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-19 19:14
j-garden-hirasatoさん
草むらの写真を見ていたら
ふと以前聞いた事がある「草いきれ」を思いだしたんです
よく聞く言葉だったんですが右から左でした
で、この言葉を検索したらテキスト文に書いた意味がヒットしたんですよ
インターネットが普及して以前に分からなかった意味が知る事が出来るなんて
便利なの世の中になりましたね
Commented by sternenlied2 at 2017-09-20 14:16
写真を拝見してると、生命が満ち満ちているように感じられますね。
特に3つ目。植物の成長を促している精たちが飛び跳ねてるように見えます。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-20 18:26
sternenliedさん
深大寺は水が良いので十分に潤っているのでしょうね
三つ目は光に喜こんでいるんでしょう
植物の成長は土と光と水の精が大きくなれよ、と
魔法をかけているのかも知れませんよ

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行26 武蔵野紀行24 >>