武蔵野紀行30



動物霊園の階段を下りて、あっちにふらふら、こっちにふらふらしながら歩いて行くと
以前に撮ったお堂があった。前はお堂の境内には入らず側面だけ撮った事がある
今回も側面をアングルを変えて撮った



d0185744_19142498.jpg



このお堂は28でも書いているが深大寺の由来となった深沙大王の像が秘仏として納められている
正面に回ってみる



d0185744_19184247.jpg





d0185744_19193126.jpg



辺りが大分薄暗くなって来た



d0185744_19205807.jpg


上からの灯りが柱の周りに射して微妙に厳かな雰囲気がでていた



d0185744_19241634.jpg



深沙堂の側付近を流れる小川、手はつけなかったが冷たくて気持ち良さそうだ
以前背後の池に置いてあった石の船があったのだが見つける事が出来なかった
多分、その池が源流なのだと思う



d0185744_19295042.jpg



深沙堂からさほど離れていない場所にあった恵比寿大黒堂
2度目の時に見たが、そのままスルーしたが今度は写真に撮った



d0185744_19324474.jpg



その横に龍と虎?(かな)が彫られていた
見事な彫り物だ


これにて完

武蔵野紀行は、まだ続きますが少し、一休み 一休み








[PR]
by yaguchitenga | 2017-09-24 05:05 | 写真 | Comments(10)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-24 06:29
このお寺、
歴史は古いようですが、
近年になって、
いろいろなものを新しく再整備したのですね。
それだけ参拝客が多いということでしょうか。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-24 11:40
j-garden-hirasato さん
深大寺は1646年と1865年に火災にあっていて
現在の本堂は大正の再建だそうです
寺の背後の国分寺崖線の豊富な湧き水のおかげで
古くからの信仰を集め門前には名物の蕎麦屋が並んでいて
参拝者が多いのでしょうね
それに加え釈迦如来像が国宝指定を受けて平成30年 3月31日まで
特別拝観されているそうです。僕は見ませんでした
如来像に関心をお持ちなら拝観は今でしょ
Commented by yuta at 2017-09-24 12:52 x
こんにちは
深大寺はカメラを持ってゆっくり歩いたことないです。
涼しくなったので緑の中を散策したいです。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-24 14:58
神戸出身ですから、京都や奈良や高野山の寺院しか知らないのですが、
東京にも趣のある立派な寺院があるのですね。
緑が綺麗ですが、この時はまだ蝉しぐれが聞こえてきたのかしら。
4番目の上から灯りが射してる風情がいいですね。
Commented by 雪だるま at 2017-09-24 16:55 x
3枚目の写真
惹かれますね
石組の角度
光の具合
良いですね
こういうのを無意識に撮りたいと思っています
(というか、いつも無意識ですけど(笑
Commented by yaguchitenga at 2017-09-24 17:41
yutaさん
深大寺辺りはこれから紅葉に時期になるでしょうね
と、云っても紅葉はまだ先、12月頃でしょうけどね
今の時期は森からの風が気持ちよいでしょうし歩きやすいと思います
Commented by yaguchitenga at 2017-09-24 17:57
sternenlied2さん
京都のお寺は清水寺と直指庵ぐらいしか知りませんが
結構風情がありますよね
高野山に行かれた事があるんですね。3度目のインドから帰国した時に
高野山を視野に入れてたんですがインド繋がりで熊野山の熊野神社に行きました
何でもこの神社はインドの僧が建てたのだそうですね

緑が綺麗でしたよ。昼過ぎぐらいから天気が悪くなり、森が深いので、かなり暗く感じました
天気が良ければ緑がキラキラして、もっと綺麗な緑が見られたでしょうが
自然任せの撮影ですから、こんな時もあるでしょう
柱に光が射しているのは多分暗くなって自動点灯したのだと思います
もし周りが明るければ点灯せずに柱に眼が行かず撮らなかったでしょうね
この雰囲気と静かな佇まいにアングルを変えながら柱を中心に撮った中からの1枚です
Commented by yaguchitenga at 2017-09-24 18:05
雪だるまさん
深大寺の賑わいから一転してお堂には静けさが漂っていました
まだ4時過ぎでしたが天気が悪くなり周囲が暗くなったので
お堂の電灯が自動点灯して柱に光が落ちて良い雰囲気になりました
知らず知らずのうちに子の風情に飲まれアングルを変えて撮ったのですが
仰る通り石組みの角度や光の周りが良い枚を撮る事が出来ました
この風景は無意識には中々撮れないです。たまたま、偶然の場合もるでしょうけどね
Commented by a-ki_la at 2017-09-24 21:03
丹念に歩かれましたね~
今年は雨が多かったから、青紅葉の状態もよかったようですね。

親子丼のたれ、甘めだったのではないでしょうか?
きっとそばつゆと兼用していると思うのですが、
深大寺そばは、蕎麦つゆが甘いのが特徴です。
なので、醤油辛さが際立つ江戸の蕎麦つゆに比べて、甘味=旨味を感じるのかもしれません。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-25 18:30
a-ki_laさん
綺麗な緑でした。途中から曇り空になったのが
悔やまれますが自然相手ですから仕方がないでしょうね
水生植物園から丘の城址公園で終わるつもりだったんですが
お蕎麦屋さん探してる間にスポット見つけてしまいました
なので深大寺界隈は歩いた順じゃなくて並べ替えて写真を組んだんですよ
門前は人がいっぱいで蕎麦屋さんを見つけるのに苦労しました
雀のお宿は10年ぐらい前に入った事があって美味しかったのと比較的に空いてたので入りました
江戸の蕎麦は醤油辛さがあり深大寺蕎麦は甘味があるんですか
確かに東京で食べる蕎麦は醤油辛さがありますね
九州はうどんがメーンなので、蕎麦より、うどんなんですよね
東京は蕎麦店ばかりで、うどんも食べたいな、と思ってますが無理だよなwww
さつま揚げのうどんなんか最高なんですけどね。話がそれましたね
親子丼のたれって甘目だったかなァ???
空腹と暑さ疲れの為に大盛りの親子丼が美味いの、なんの
そばつゆは使っているだろうな、それと水が良いから美味しいのかな、とか
思いながら食べてましたが甘味は疲れた体には良い効果を発揮するので
大盛りの親子丼も難なく完食した訳ですね。なるほど
そういえば疲れた時に、おはぎを食べると、溜息でますもんね
今回の親子丼は何気にほっとするような味でした
その後、もうひと踏ん張り出来ましたもんね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 平井諏訪神社例大祭2017 1 武蔵野紀行29 >>