武蔵野紀行66



第一の鳥居をくぐって多摩川を見ながら歩いていても中々着かず
この道で良いのかと思いながら歩いて行くと木で作られた第二の鳥居が見えた
多摩川の河川敷に降りて見上げて撮るのも面白そうなので降りて撮った


d0185744_18222048.jpg


河川敷から再び参道に戻り少し歩くと阿蘇神社の第三の鳥居が見えた



d0185744_18264789.jpg



階段を上って阿蘇神社に向かう




d0185744_18305755.jpg



石段の木漏れ日が気持ち良かった



d0185744_18330494.jpg


第四の鳥居



d0185744_18351212.jpg



鳥居と竹林



d0185744_18372679.jpg


一礼をして境内に入ると狛犬が出迎えてくれた
光が射した狛犬の目に迫力があった



d0185744_18424384.jpg



阿蘇神社の裏手にシイの古木があった
崖上ににあり柵がしてあり狭苦しく感じた
このシイは平将門を討った藤原秀郷が940年に社殿を造営した時に手植えをしたと伝えられている



d0185744_18492863.jpg



かなりの大木で超広角で撮るとアングル的に変な感じになるので
標準ズームで撮る
枝葉が多摩川の方に向いてるようだったので多摩川に降りて行った


d0185744_18541042.jpg



多摩川へと体を向けて立つ樹に迫力を感じた
今はコンクリートで固められているが昔はかなりの絶壁だったはずだ



d0185744_18590820.jpg


崖下から見るシイの枝葉が物凄く、かっこいい



d0185744_19013622.jpg




d0185744_19030320.jpg



多摩川へと体を張り出した銀杏の黄葉
堂々として素晴らしかった


続く









by yaguchitenga | 2017-11-17 05:19 | 写真 | Comments(6)
Commented by risaya-827b at 2017-11-17 10:39
おはようございます^^
羽村には小さな動物園があって行ったことがありますが
こんなに凄いところとは思いませんでした^^;
もっと早く知ってたらアチコチ歩いたものを。。。
田舎っぽさがあるみたいだけれど、東京は東京、西東京だもの♪
でも、これらは yaguchitengaさんだから見つかる風景かも・・・ね?
Commented by yaguchitenga at 2017-11-17 18:18
risayaさん
おら、九州の田舎もんなので、こんな風景を見ると
わくわくします
僕なりの東京の田舎の風景ですが、これもネットのおかげですね
ガイドブックでは紹介されてない風景も良いもんですよ
まだまだ、今からでも遅くないので頑張って撮りに来てくださいな
Commented by sternenlied2 at 2017-11-17 19:44
なあんだ、トンネルを抜けると雪国じゃなかったのか(笑)
でも緑が清々しく気持ち良さそうなところですね。
最初の木製の鳥居は通常のと違ってて面白いですね。
「石段の木漏れ日が気持ち良かった」という文の下に
アップされてる鳥居の光景は中央の輝きが神々しいですね。
本当ここは気持ちが良さそう♪
昔絶壁だったところから張り出してるシイノキは壮観ですね!
Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-17 20:18
彫の深い狛犬が気になりますね。
カッコいいです。
Commented by yaguchitenga at 2017-11-18 18:45
sternenlied2さん
トンネルを抜けるとそこは神社でした
木製の鳥居を見たのは2度目ですね。東京の三鷹の神社に
古木を撮りに行った時に見ました。それでも珍しいですよね
鳥居の上に太陽があったので撮りました。真ん中にあったら良かったですが
そうは問屋が卸さなかったです
シルエットになったのでシャドウを消して人が見た視点にしました
以外に神々しくなって絵がしまりました
気持ちは良かったですが暑くて汗がだらだらでした
多摩川まで張り出したシイはかっこよかったです
いやいや、良い所を見つけました
Commented by yaguchitenga at 2017-11-18 18:49
j-garden-hirasatoさん
光の射し具合が斜めになっていて狛犬がカッコよかったですよ
なので顔をクローズアップで撮りました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武蔵野紀行67 武蔵野紀行65 >>