2011年 11月 09日 ( 1 )

故郷の旅 大分県日田市2

咸宜園からすぐ歩いたところに昔の街並み豆田町があります。ちなみに咸宜園のある町名は儒学者広瀬淡窓の名前から取った淡窓町です。綺麗な小川が流れている町並み。昼食を取る為に入った食堂で聞いた話では20年前ぐらいに町おこしがあり観光客が訪れるようになったそうです。古い町並み。私にとってそれは、いつも見慣れた日常でした。田圃があり摘み取られたわらの上で寝そべったり、山に入って戦争ごっこをしたり夏は山水を飲みに行ったりの日々。(福岡です。日田では三隈川でいとことボート遊び)再び訪れた日田は凄く懐かしい風景を見せてくれました。あの日にいとこと遊んだ場所に、もう一度戻りたくなりました。
d0185744_21315571.jpg
d0185744_21324613.jpg
d0185744_2134936.jpg
d0185744_21354521.jpg
d0185744_21363381.jpg
d0185744_21372227.jpg
d0185744_21403726.jpg
d0185744_21414836.jpg
d0185744_21424711.jpg
d0185744_214418100.jpg
d0185744_21445374.jpg
d0185744_21453528.jpg
d0185744_21455963.jpg

by yaguchitenga | 2011-11-09 21:48 | 写真 | Comments(6)