2017年 07月 02日 ( 1 )

武蔵野紀行18



                            巨木のマンサクを撮って道なりに歩いて行くと菩提樹並木の道に出会った
                            インドのブッダガヤで菩提樹の下でブッダが悟りを開いた菩提樹とは別の種類で
                            中国産の菩提樹である。インド菩提樹は寒さに弱く冬がある日本では生育が出来ない
                            それでも再度菩提樹に出会うと懐かしい気持ちになる
                            日本では、やはり文京区内にある澤蔵司稲荷に生えていた菩提樹を見てから2度目になった
                            ブッダガヤで菩提樹の全身は強固に守らていてみる事はできなかったが枝葉に力強さを感じた
                            その菩提樹の記事はコチラ、時間がある方は、どうぞご覧ください

                             
                            http://yaguchiten.exblog.jp/17226846/
             

                           菩提樹並木に辿り着いても風は止まず、風に吹かれている菩提樹も動きが出て面白いだろう>と
                           撮る事にした


d0185744_17582528.jpg

                       この菩提樹には花が咲いていなかったが他の木には黄色い花が咲いていた
                       菩提樹の花を見たのは初めて見たが、全然風が止まず苦労した



d0185744_18034919.jpg

                       何度も風よ止んでくれ>と願いながらマクロ気味で撮ったり色々と粘ってはみたものの
                       自然の事なので上手く行かず、ちょっと離れて撮っていたら
                       一瞬、風が止んだ




d0185744_18083788.jpg
                       再び出会えた菩提樹の花を見れた事に感謝
                       ブッダガヤの菩提樹にも花が咲くのだろうか?

                       チャンスがあれば見てみたいと思った




                                    続く



by yaguchitenga | 2017-07-02 05:39 | 写真 | Comments(16)