2017年 09月 22日 ( 1 )

武蔵野紀行28



深大寺に入る事にした
深大寺は武蔵野台地の崖線から湧き出す水源地で周辺の田畑や森を潤し
豊富な水を使って蕎麦栽培もされて深大寺界隈の名物となり現在に至っている
深大寺の名勝は仏法を求めて天竺に旅した玄奘三蔵を守護したとされる
水神「深沙大王」が由来と云われている
ウイキペディアには書かれていないが深沙大王は「西遊記」の主人公の孫悟空がモデルになっていて
孫悟空はヒンデイ神のハヌマーンが変身した姿なのだろうな、と、想像をした

次回に深大寺傍にある深沙堂を撮っているので紹介します



d0185744_18113174.jpg



苔むした山門



d0185744_18130173.jpg



本殿




d0185744_18151800.jpg



夏紅葉


d0185744_18161719.jpg


見事な枝垂れ桂
桂の木を見た事が無く花期を調べてみたらヒットせず
分かった事が一つだけ、人知れず咲くのだそうだ
見事な枝垂れなので花も見事なんだろうな



d0185744_18230084.jpg


d0185744_18234624.jpg


                                  

d0185744_18372157.jpg


梵鐘


続く



by yaguchitenga | 2017-09-22 05:49 | 写真 | Comments(8)