2017年 10月 06日 ( 1 )

武蔵野紀行39

谷中は寺町だけあって道沿いに寺が点在していた
目的の場所へ行っていたら、お寺の山門から、ちらっと松の木が見えた
何故か気になって戻って妙情寺と云うお寺に入って行くと
立派な横に枝葉を伸ばした松の木があった
かなりの樹勢だと思って写真に撮った




d0185744_18591520.jpg



横に伸びた松の木を見て
柴又帝釈天の瑞龍の松を思い出した
瑞龍の松より小ぶりだったが貫禄たっぷりだった
多分僕はこの松の木に呼び戻されたんだろう

さて柴又帝釈天の瑞竜の松の記事画像はコチラ↓

http://yaguchiten.exblog.jp/17699867/ です



続く


by yaguchitenga | 2017-10-06 05:51 | 写真 | Comments(10)