<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

神楽坂路地裏4 坂道の風景

警察丁長官の家を少し過ぎたら三叉路の坂道。名前は逢坂。昔の人はよく考えましたね。どっちへ行こうか、左にいったらもと来た道に戻りそう、右は確か家があり、下る事にしました。下ると小さい神社を見て適当に歩くと煉瓦作りの壁と鉢植えと階段があり登りそこから再び坂に出会い。その坂はくねくねしていて名前が鰻坂でした。そして、大日本印刷の谷に出てカメラ越しの風景を。でも撮れず、どんどん歩くと市ヶ谷駅に出ました。市ヶ谷の周辺は後ほどです
d0185744_2103518.jpg
d0185744_211051.jpg
d0185744_2112217.jpg
d0185744_2114245.jpg
d0185744_212323.jpg
d0185744_2122491.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-27 21:02 | 写真 | Comments(10)

神楽坂路地裏3 モノクロームの街

d0185744_218134.jpg
子供たちが置き忘れたボールと、広い空き地、ドラえもんやノビ太が置き忘れて帰ったのかな
d0185744_2122435.jpg
d0185744_2125493.jpg
子供の頃こんな風な空き地があったなぁと思いながらさらに歩く、歩く
d0185744_2183127.jpg
ラスト1枚はカラーに戻して撮り又歩く
d0185744_2110399.jpg
立派な門構えの家。この前の家にガードマンがいました。でもこの家を警護してる警察官。表札を見ると警察庁長官と書いてありました。ちょっとこのあたりをカメラを構えてうろうろしてたので、ちょっと、びびりました。良かった、不審者扱いされないで。まだ、目的地に到達せず。次回です。
by yaguchitenga | 2011-05-23 21:18 | Comments(15)

神楽坂路地裏2 てくてく

ギャラリーを出て、地下鉄牛込神楽坂目指し、てくてくの街旅。右へ左へ好奇心をくすぐりますね。運動にもなります。写真家浅井慎平先生が言っておられました。「写真はスポーツ」だと。とにかく歩くと新しい発見
d0185744_5584537.jpg
d0185744_559854.jpg
d0185744_5594296.jpg
d0185744_602692.jpg
d0185744_61650.jpg
d0185744_634163.jpg
d0185744_671479.jpg
まだ、まだ、街旅は続きます。
by yaguchitenga | 2011-05-22 06:08 | 写真 | Comments(6)

神楽坂路地裏 メーンストリートで

私が神楽坂へ行った後ブログ仲間のがっちょーんさんが私も駅名は知らなかったのですが地下鉄牛込神楽坂下車で神楽坂を御撮りになっていました。牛込神楽坂駅は乗り換えるのが面倒なので、四谷で降りちょっとした坂道を登り後は牛込神楽坂へは道しるべにたよって行きました。何故地下鉄牛込神楽坂まで行きたい動機ですが紹介されていた大日本印刷の谷間を見たかったからです。でも、私には撮れず意外なものを見ました.東京の地理をご存知の方なら、単純かもしれませんが。さて、一回目は、メーンストリートで見たものです。普通の家が写真ギャラリーになっていて覗きました。で、飽き足らずこのギャラリーの周りを撮り歩きました
d0185744_21383911.jpg
d0185744_2139054.jpg
d0185744_21392013.jpg
この七輪も昭和のアート。煮炊きに掘り炬燵に活躍してましたね。そして、瓦斯風呂の煙突など。ギャラリーも拝見しましたが、平凡な日常を切り取った写真が並んでいました。うーん、こんなふうな見方もあったんですね。写真には撮りませんでしたが、私には撮れない風景でした
d0185744_21455474.jpg
風呂場の煙突かな?
d0185744_2147632.jpg
d0185744_2147294.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-17 21:48 | 写真 | Comments(10)

樹木のポートレート 桜の木

2月下旬に撮影した桜の木です。この木は2度目の神楽坂に撮影に行った時に見つけました。2軒の住宅の軒先に立っていて、新宿区の保存木に指定されていました。家が桜の木より早くからあったのか桜の木のところに家を建てたのか解りませんが。まるで、その家の家族のようにして堂々としてました。咲いた頃に行けば良かったのですが、方向音痴なのと、適当に歩いていたら見つけたので二度と其処へ行く事が出来なかったのです。しかし2軒のお家は羨ましいです。
d0185744_705344.jpg
d0185744_71245.jpg
d0185744_715119.jpg
ラストの写真はスダジイを撮影した時に見つけた桜の木、区の保存木に指定されていました。ここなら行けたのですがチャンスを逃がしました
d0185744_745336.jpg
d0185744_751920.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-14 07:05 | 写真 | Comments(12)

東京の空 ネコも見てた夕焼け空

東京江戸川を流れる新中川の土手を歩いてたら屋根に座って夕日を見てたネコ。真剣な表情をしてました。私もネコの視線を辿り夕景を撮りました
d0185744_21301767.jpg
d0185744_21303936.jpg
d0185744_2131045.jpg
d0185744_21311611.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-10 21:31 | 写真 | Comments(10)

東京の古木 この木夜になったら動き出すんだよ

樹齢300年のスダジイ。この古木がある場所は都営三田線白金高輪駅の高輪支所の高台にあります。昔は崖地帯だったのでしょうね。支所から階段を上ると閑静な住宅地があり旧細川邸の会った場所。でもお屋敷があるわけではなく、大石内蔵助が切腹した場所にシイの木〔スダジイ〕が立っているのです。この形をどう切り取ろうかと木を回りました。そんな事をしていると親子が木を見ていて、子供がこんな事を言いました「この木夜になったら動きだすんだよ」確かに、この木は今にも動きだしそうでした。スダジイは東京都の天然記念物だそうです
d0185744_1163014.jpg
d0185744_1164741.jpg
d0185744_117574.jpg
d0185744_1172611.jpg
d0185744_1175134.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-08 11:08 | 写真 | Comments(8)

花撮り歩記3

新緑や色とりどりの花で街が明るくなりましたね。今回はハナミミズキや新緑、つつじを撮影しました
d0185744_17134084.jpg
d0185744_17135930.jpg
d0185744_1783451.jpg
d0185744_1785597.jpg
d0185744_1791512.jpg
d0185744_1793765.jpg
d0185744_1795313.jpg

by yaguchitenga | 2011-05-01 17:14 | 写真 | Comments(10)