<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

大黒柱

大黒柱 家の中心となる柱 昔父親の事を「大黒柱」と喩えて云っていたような気がする。柱で思い出すのが小さいころ父親に家の玄関口にあった太い柱に縛りつけられた思い出がある。成人して思い出して母親に聞くと「その日保育園で身体検査があって注射があると隣の大家の息子{同級生}に嘘つかれたんだよ」まあ、騙された僕も、そうだけど、今じゃ歳を取り丸くなったけど結構厳しい父親だったなあ。今の親は子供が学校行かないと言うと、どうしてるんだろう
写真は去年埼玉県の深谷に煉瓦作りの駅を撮りに行った帰りに寄ったんです。昔は作り酒屋だったのが廃業し、いきさつは知らないけど、その場所に映画館を造っていたり、売店があったりと面白いとこだった
柱は酒屋さんの住まいを塾にしていた。
d0185744_2033109.jpg

よく見ると傷だらけだった
おまけです、ほんと小さい頃は障子に悪戯して破いてた。障子の張り替えは手伝ってたけど
現在は各家庭にデカい柱とか障子とかあるんだろうか?
d0185744_20422771.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-28 06:09 | 写真 | Comments(4)

立花大正民家園にて

僕が住んでいる江戸川区と旧中川を挟んで墨田区がある。平井橋を渡ると墨田区になるなんて今まで気づかなかった。ある日この辺りで空を撮っていたら「立花大正民家園」の看板を見かけ面白そうなので後日、出掛けた。平成11年に墨田区指定有形文化財に指定されている(小山家住宅)は関東大震災や戦災を免れた木造造りの家で、室内に入ると木の匂いがする心優しい家だった
d0185744_8192654.jpg
d0185744_8194240.jpg
d0185744_820157.jpg
d0185744_8203168.jpg
d0185744_8205662.jpg
d0185744_8211748.jpg
d0185744_8213969.jpg

d0185744_8225550.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-27 08:23 | 写真 | Comments(8)

京島スナップ3

今回はカラーで撮りました。何故かって色がカラフルだったのでね。ゴミ袋が並んでるのは、3回目は、たまたま私用で来て用事がすみ時間があまったので、また歩いて見ました
トタンの錆びついた色とかかなり色が派手なお好み焼き屋さんに驚きました。トタンのつぎはぎの家とかね
思い出した事があります。写真学校時代に間違えて踏み込んだ西成を、講師から「梅田から西九条まで行きそこから、何処かの町へ行け}とかの支持、何処だったか忘れましたが。その講師が「西成」には行くなよ」と念を押されたことがありました。で、僕は、まあ大阪に来たばかりだったので地理に疎く一緒に西九条まで歩いたクラスの仲間と写真を撮っているうちに、はぐれいつの間にか一人になり路上でバッタもんを売っている町へきてしまい、ここ西成かと怖る怖る目立たないよう写真を撮りながら。、梅田の写真学校まで歩いて迷いながら帰った事がありました。当時スナップの神様森山大道さんは勇気があるなあと。その時思いました。
d0185744_2273731.jpg
此処だけモノクロ
d0185744_228135.jpg

d0185744_2284395.jpg
d0185744_2291210.jpg
d0185744_2293211.jpg
d0185744_229545.jpg
d0185744_22101613.jpg
d0185744_22103638.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-26 06:04 | 写真 | Comments(8)

京島スナップ2

観光客誘致のために昭和の面影を残した路地ではなく生活のための路地が残る京島。
市井の人々の力強さを感じた
d0185744_7563816.jpg
d0185744_7565144.jpg
d0185744_7571220.jpg
d0185744_7575797.jpg
d0185744_7582221.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-25 07:59 | 写真 | Comments(4)

京島スナップ1

下の記事の続きです。京島の迷路のような路地に入りこみ田丸神社から写真を撮って歩いた
この町は戦災を免れて今日に至っているそうだ。狭い路地に家が密集して災害が起こった時には、どう対処するのだろうと思った。立派な家が立ち並ぶ所に突然現れるトタン屋根や傾いてしまって家もあり高齢化社会を感じる町だった
d0185744_1813776.jpg

d0185744_18133414.jpg
d0185744_1814278.jpg
d0185744_18142161.jpg
d0185744_1814475.jpg
d0185744_1815319.jpg
d0185744_1815275.jpg
d0185744_18154867.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-23 18:16 | 写真 | Comments(10)

樹木と神社に守られて

今回スナップで歩いたのは東京墨田区京島。昭和の名残りが残る街。向こう三件両隣とはよく言ったもので
かなりの密集地帯だった。あの3,11でもよく生き残ったと思うほどの街であり、撮りにくい場所でもあった。
一番最初に見たものが神社に囲まれた樹木。落葉樹だからすっかり葉が落ちていた。ふと思った。神社を守るように立つ樹木、そして地元の人が時々お参りに来る神社は昭和の面影を残す町を守っているのだろう
d0185744_2081575.jpg

続きます
by yaguchitenga | 2014-02-22 20:09 | 写真 | Comments(4)

夕暮れて4

去年の柴又帝釈天の参道の夕暮れ。師走だからか人通りが少なかった
d0185744_1823164.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-21 21:21 | 写真 | Comments(10)

夕暮れて3

夕暮れて、つかずはなれず帰り道
d0185744_18581326.jpg

by yaguchitenga | 2014-02-20 06:10 | 写真 | Comments(10)

東京の空4

雪やみの朝に見た光芒
d0185744_19184411.jpg

優しげに浮かぶ雲
d0185744_19204258.jpg

d0185744_19214298.jpg

そして夕暮れ、雪あがりの空は今まで気づく事はなかったけど綺麗だね
きっと、空の塵を洗い流してくれてるのかも知れないね
by yaguchitenga | 2014-02-19 06:15 | 写真 | Comments(6)

東京の空3

d0185744_19454212.jpg
土曜日の雪が雨に変わった翌朝、窓を開けたら晴れていたので空を撮りたくなり荒川の河川敷へ行った
綺麗な雪どけが見られたりしたけど1番最初は空だった。太陽を入れず雪どけ道と空を入れて撮ってPCでみたらフレアーがあったので消したら、ゴジラのような顔の形が出てきた。フードを忘れた僕が悪いのだけど
まあ、良しとするか。でも、この日は強風で雪どけの面白い風景が見られた事に感謝したいと思う
関東各地に被害があった今年の雪では、あったけれど
by yaguchitenga | 2014-02-18 06:10 | 写真 | Comments(8)