<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東京の空2

              5月17日日曜日の午前中、この日はチャリ散歩で
              魚眼ズームレンズ1本だけ持って、のほほーんと空や花を撮り歩いていた
d0185744_20372180.jpg

              オーバー目にモノクロで撮ったり
d0185744_20381412.jpg

              カラーでオーバー目で撮ったり、していたら
              ウン。ウン、もしかして水平アーク?
              薄く太陽から離れた場所に現れていた。魚眼しか持って無い時に出なくても
             空のいじわる^^ 一応撮ってみた、こんな感じ
d0185744_2043227.jpg

              見えるでしょ、薄く、とりあえず見えますよね
              望遠を撮りに帰ったら消えると思ったので魚眼で撮ったけど、
              その後に色んなブログを見ていたら僕のより色濃く水平アークの記事が載っていた
              さて、今月25日に地震があり水平アークは予兆かもとのうわさだったけど
              ほんとかな
               
              
by yaguchitenga | 2015-05-31 05:05 | 写真 | Comments(10)

武蔵野紀行20

              先週の土曜日に泉岳寺の隣の町に所用があり話のネタにでもと思い行って来た
              泉岳寺は赤穂浪士の墓がある寺で、と言っても、僕は赤穂浪士にまったく
              興味が無く境内の花を撮ったり門前の立派な松の木を撮ったり、ベンチに座って
              午後の30分を過ごした。写真を少ししか撮らずに、ただ、ぼうーっと、していたのは
               初めての事である。此処は武蔵野の高輪台地にあり以前行った御殿山庭園も
              高輪台地に属していて、結構な繫がりがあるんだな、と思った
d0185744_187356.jpg

  
  
d0185744_1871751.jpg
サツキが咲いていた
              泉岳寺の背後の高台に中学校だか高校が建っていて、高台から泉岳寺の風景を
              撮れないのかと歩いて見る事にした。この高台をめざし狭い路地の坂道を歩いた
d0185744_18115553.jpg

              
d0185744_1812548.jpg

             歩いている途中に寺がありその下り坂にブラシの木が咲いていた
             ブラシの木は旧古河庭園に咲いていたので1週間ぶり?のご無沙汰だった
             結局、高台からの泉岳寺の俯瞰は撮る事が出来ず未遂に終わった
             学校に入らなければ見る事が出来なかったのだ。残念
             見れないので適当に周辺を歩くと樹木に囲まれた遊歩道があり歩いてみた
             木漏れ日の下にベンチがありペットボトルのお茶を飲みぼーっと煙草に火をつけた
             10分ぐらい休み歩きだすと街路樹に光
d0185744_1825557.jpg

             光の向こうには何があるんだろ。何故か森の周囲に金網があった
d0185744_18255130.jpg

            木漏れ日の中を抜けると 金網に説明文が張られていて、その横に施錠された門があり
            その閉ざされた森には江戸期に 細川家の邸宅で事件後、赤穂義士が自害したとのこと
             遊歩道から、ずっと金網がめぐらしてあったので疑問になっていたが
             その謎が説明文を見て解けた
             時が過ぎ、細川家邸宅が消えゆき森だけが残り聖地になった
d0185744_18372725.jpg
 
             金網越しから撮った聖地の森の新緑
    
d0185744_18384396.jpg

              スミレの花が咲いていた
   
改めて  合掌

実は、細川邸跡地には(武蔵野をテーマにする以前)
        細川邸跡の古木を撮りに行った事があるのです。高輪地区の細川邸が
       こんなに広大な敷地だったとは知らなかったし
       此処へ再度来たのは何かの縁だったのだろうか
       その記事は此方
       http://yaguchiten.exblog.jp/13535368/
by yaguchitenga | 2015-05-30 05:55 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行19

            庭園に広がる武蔵野の森は緑が濃くなり始め
            歩いていると汗ばむぐらいになったけど木々の間からの木漏れ日が
            気持ち良いと思った

d0185744_16535510.jpg
d0185744_16543837.jpg
d0185744_16551071.jpg
d0185744_16553744.jpg
d0185744_16555762.jpg
d0185744_16562888.jpg
d0185744_1657689.jpg
d0185744_16572588.jpg
d0185744_165748100.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-29 05:45 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行18

            旧古河庭園は丘に洋館、斜面には洋風庭園、低地に日本庭園と
            武蔵野の地形を活かした造りになっていた。1度目の時は秋バラしか撮らなかった
            何しろ、リバーサルフイルムが高いので日本庭園までは歩かなかったが
            今回はデジでコストがかからないので撮り放題だった。世の中便利になったものだと
            改めて実感し写真の腕は自身の視点と、その為に何回シャッターを押したかだけど
            いつまでたっても腕が上がりません

d0185744_17191269.jpg
d0185744_17195438.jpg

           トップの写真は黒墨石積と言って富士山の溶岩で多孔質で軽く加工しやすく
           山の雰囲気が出る為、関東では石組みとして用いられる事が多く
           石垣状のものは珍しいそうだ
 
d0185744_17254484.jpg

            心字池と新緑 大分、緑が深くなってきた
d0185744_17272732.jpg
d0185744_17275323.jpg

d0185744_1728305.jpg
d0185744_17284714.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-28 05:03 | 写真 | Comments(7)

武蔵野紀行17

                 旧古河庭園はジュアサンコンドルの設計で天然スレートぶき煉瓦造り
                 外壁は真鶴産の新小松石(安山岩)で仕上げられ雨に濡れると
                 落ち着いた色調をかもしだすのだそうだ  
                 しとしと降る梅雨の時期に洋館を見てみたいと思った

d0185744_18304184.jpg
d0185744_1831492.jpg
d0185744_18312730.jpg
d0185744_1831566.jpg
d0185744_18321160.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-27 05:14 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行16

    
d0185744_1928882.jpg
            
d0185744_19283181.jpg
d0185744_19285429.jpg
d0185744_19291913.jpg
これから
d0185744_19294457.jpg

              初めて見た、ノイバラ
d0185744_1931523.jpg
d0185744_19312334.jpg

              ソフトクリームを連想してしまった
d0185744_19324231.jpg

              洋館の前に咲いてた。薔薇の一種かな?
d0185744_19335587.jpg

               此花も初見 ブラシの木
d0185744_19345618.jpg

               そしてラストはジャーマンアイリス
by yaguchitenga | 2015-05-26 05:26 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行15

              武蔵野台地の斜面と低地を活かした旧古河庭園にバラを撮りに出かけた
              此処も10年前に秋バラを撮りに出かけた事があり2回目の訪問だった
d0185744_1647260.jpg
d0185744_16471861.jpg
d0185744_16473450.jpg
d0185744_16475014.jpg
d0185744_1648659.jpg
d0185744_16482275.jpg

              今回はピンク系のバラにばかり眼が行ってしまった
by yaguchitenga | 2015-05-25 05:41 | 写真 | Comments(8)

晩春の庭

                去年行った事がある立花大正民家園の庭に睡蓮が鮮やかに咲いていた
d0185744_6463155.jpg

          
d0185744_6465052.jpg

              
d0185744_6481028.jpg
  
               そして紫蘭の花も晩春の光に輝いていた
d0185744_6493790.jpg

               つつじ

             足元につつじの花が落ちていた
d0185744_652313.jpg

             小さくて可愛い花、名前がわからなかった
d0185744_6531041.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-24 06:53 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行14

                 つつじの次は椿山荘でも見た紅枝垂れや見事に咲き誇ったモッコウバラ
                 モッコウバラは、もう散ってしまったけれど
                 このような群生を見たのは初めてだった
d0185744_17334012.jpg
清水観音堂の紅枝垂れ
                 モッコウバラとは清水観音堂の外側で出会った
d0185744_17503279.jpg


d0185744_17374773.jpg
五篠天神社の紅枝垂れ

d0185744_1739523.jpg

d0185744_1740622.jpg

                

d0185744_17412477.jpg

                 風に笑う
d0185744_1742977.jpg
d0185744_17423124.jpg


d0185744_1742508.jpg

d0185744_17445529.jpg

               
                  上野の御山の翠
                            皐月に笑う
by yaguchitenga | 2015-05-23 06:27 | 写真 | Comments(12)

武蔵野紀行13 sanpo

              連休中撮り歩いた武蔵野は新緑や見た事が無い花も撮れたり面白かった
              次は武蔵野の末端にある晩春の上野公園を歩いた

d0185744_1658247.jpg
 
              つつじにアリが蜜を求めて来ていた。ツツジの蜜ってどんな味がするんだろう
              この時のツツジは7分咲きや5分咲きまで多彩だった
d0185744_1715845.jpg
 
d0185744_1722023.jpg
d0185744_1724854.jpg
d0185744_173124.jpg
d0185744_1733978.jpg
d0185744_1735717.jpg
d0185744_174785.jpg
d0185744_1742438.jpg

by yaguchitenga | 2015-05-22 05:51 | 写真 | Comments(6)