<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

武蔵野紀行13

                      今何時だろうと時計を見ると4時になっていた
                      1時頃に到着して写真を撮っていると時がたつのを忘れてしまう
                      竹に射す光が周囲の木立が大きいので光がよわよわしい
                      森を歩いていると街中よりも暮れるのが早い気がするし
                      森を抜け出ると反対にまだ明るいのだ。このギャップが面白いと思う
                  
d0185744_17474554.jpg

                       
d0185744_17481793.jpg
d0185744_17483875.jpg
d0185744_17491610.jpg

                      ミズキの大木 双幹の樹形が独特であるとして   
                      ねりまの名木に指定されている
                      
                      暗い森からちょっとだけ明るい道へ出て再度暗い森へ
                      森に誘われてるように歩く。森の精霊が案内をしているように感じた
d0185744_17573295.jpg


                      森を撮っていると日が暮れるのを忘れてしまう
                      きりがないので石神井池畔に出ると心地よい風が吹いて
                      柳が風に揺れていた
d0185744_185756.jpg


                                          
                                               続く
 

     
by yaguchitenga | 2015-10-31 05:37 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行12

d0185744_17114922.jpg
d0185744_1711295.jpg

                        ラクウショウは区内有数の大きさで池畔の目印になっているので
                        ねりまの名木に指定されている
                        木の高さは21m 幹の太さは2,3mである
   
d0185744_17175164.jpg
                                        ラクウショウの真下にあった木の根っこが昨日レンタルして見た
                        「もののけ姫」の「コダマ」に似ていた
                        このような根っこが木の下のいたる所にあり
                        木々の守り神のように見えた
d0185744_1724834.jpg

                        対岸から見たラクウショウの実
d0185744_17254437.jpg
 
                        クロガネモチの実、この木は初見で実がピラカンサに似ていた
                        ネームプレートが無ければ見間違うかも知れない
                        ちなみにピラカンサは毒があり2月頃になると毒が薄れ
                        それを知っている鳥達のエサになるらしい

d0185744_17305557.jpg

                        まだ昼間は暑いけれど紅葉がはじまりかけていた

d0185744_1732938.jpg

                        池の中央に生け花ならぬ池木
                        新芽が出ていたので成長したら池のシンボルになるかも?
d0185744_17345742.jpg

                        カモがゆったりと泳いでいた
                        僕ものんびり撮り歩き
              

 
         
           
by yaguchitenga | 2015-10-30 05:30 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行11

                     三宝寺池を出て石神井池に戻った
                     この辺りで、エノコログサに似た雑草を見つけた
                     後で調べて見たら「チカラシバ」と名前がついていて
                     赤っぽい方は「ベニチカラシバ」と呼ばれているそうだ
                     太陽が傾き始め「ベニチカラシバ」が光に輝き、ついつい魅了され
                     3時丁度から20分ぐらい戯れていた
                     秋から冬、春にかけてこの時間が一番好きだ
                     夏の3時頃は、まだ日が高く、とても同じ所に居られないし
                     興味がある雑草を撮るのに戯れていたら、
                     こっちがダウンしてしまう

d0185744_1854059.jpg



                     
                     
                     
                     
d0185744_186383.jpg
d0185744_186247.jpg
d0185744_1865586.jpg
d0185744_1871441.jpg


                                続く
by yaguchitenga | 2015-10-29 05:55 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行10

                      石神井城址を歩いていたら神社を見つけたので中に入ってみた
                      真ん中ぐらいに松の木があり傍らに萩の花が咲いていた

d0185744_1632854.jpg
 
d0185744_16323173.jpg

     
                      神社を出て三宝寺沼沢植物群落にある水辺観察園の小路を歩く
                      水質が綺麗な小川が流れていた
                      三宝寺池は湧水で石神井川の源流でもあるが周辺の都市化の為に
                      湧水が減少して現在は地下水を汲みあげ景観を維持している

d0185744_16394912.jpg
 

d0185744_16403391.jpg

                      初めて見たサクラタデ
d0185744_16415137.jpg

                     サクラタデで食事中の蜂

d0185744_1644426.jpg

                     ノハラアザミ

d0185744_1645120.jpg

                     シラヤマギク

d0185744_16455663.jpg

                     キク科の花に止まった蝶が蜜を吸っていた

d0185744_16542639.jpg
                                      ミズヒキ

                                       続く
by yaguchitenga | 2015-10-28 05:44 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行9

d0185744_16593849.jpg
d0185744_16591673.jpg
d0185744_16584392.jpg
d0185744_16575974.jpg
d0185744_16572425.jpg


                    森に射す光と影が物の怪のように見えた

                     
                     
                                            続く
by yaguchitenga | 2015-10-27 05:55 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行8

                       コオホネにてこずらされてばかりでは仕方がないので
                       移動することにした
                       巨木の近くに石神井城址跡の看板があり森の中へ踏み込んだ
                       昼なお暗い森には平安から室町時代に及び長尾氏に滅ぼされるまで
                       豊島氏の城があったという。保存が良く当時の面影が漂い
                      城址跡は保存が良く 立ち入り禁止になっていた
                       僕はその周囲をぶらぶらと歩いた
d0185744_15183120.jpg



d0185744_15192958.jpg

d0185744_15195525.jpg

    
d0185744_15201740.jpg
d0185744_15203934.jpg
d0185744_15211886.jpg


                                                続く
by yaguchitenga | 2015-10-26 05:30 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行7

                          石神井池から横断歩道を渡り三宝寺池に入る
                          三宝寺池には蓮の葉が群生していて鷺達が
                          エサを物色していた

d0185744_1630032.jpg
 
d0185744_16301872.jpg
d0185744_1630368.jpg
d0185744_16305443.jpg
d0185744_16312314.jpg

                       厳島神社を守っているような樹木を見て池を周り込んで行くと
                       コオホネ群落を見つけた
                       池の中ほどにポツンポツンと花が咲いていて最盛期を過ぎたようである
                       望遠で丁度良い位置の花を見つけ望遠レンズの200~300をつけ
                       ピントを合わすが上手く合わず何枚も撮るが何故かイマイチ
                       結局、ちょっとピンボケな写真ばかりを量産してしまい
                       僕はボツにしようか、どうしようかと迷ったが僕にとっては
                       初見の花なので残す事にした
                       来年は三脚と1,5のテレコンを付けてトライだと思った
                       それにしても、写真で見るより小さい花だ
d0185744_1645432.jpg

                       コオホネは睡蓮科で漢字では河骨と書くのだそうだ

                                                      続く 

                       
                       
by yaguchitenga | 2015-10-25 05:25 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行6

                    今年の冬に行った練馬区にある石神井公園に隣接している三宝寺池に
                    やっと行く機会に恵まれ再訪した
                    この池は井の頭公園にある井の頭池(神田川源流)善福寺池と並び、
                    武蔵野三大湧水池として知られている
                    井の頭池に隣接している三宝寺池は国の天然記念物に指定されていて
                    貴重な水生植物であるコオホネ群落があり5月~11月頃まで見る事が
                    出来るが僕は、ぎりぎりで見る事が出来た
                    まずは石神井池からスタートして撮ったパンパスグラスから
d0185744_17223132.jpg

                     
                    秋の風物のススキ
d0185744_17233052.jpg
 
                    
                    池端に堂々と風と戯れる柳
d0185744_17262389.jpg


                    やはり池端で羽を休めていたカモ
d0185744_1729615.jpg

d0185744_1730315.jpg


d0185744_17313132.jpg

d0185744_17322083.jpg

                   紅い実がなっていてピラカンサかなと思ったがネームプレートを見たら
                   トキワサンザシと書いてあった。後で調べてみたらピラカンサ属で  
                   正式名称はトキワサンザシだそうである。少し賢くなった気がするが
                   多分来年には忘れてしまっているだろう
                   ちなみに花期が4月~5月で、僕は花が咲いてるのを見た事が無い

                                               続く
                    


   
                     
   
by yaguchitenga | 2015-10-24 05:30 | 写真 | Comments(6)

東京の空5

ある日の雨上がりの夕暮れ時、買い物に行く為に外に出たら
                  印象的な空色が広がっていた、あわててカメラを持ち出して
                  空が広く見える川っ淵に行った

 
d0185744_18331416.jpg
    
                  時間は16時55分。まだ日没までには時間があり空は薄く黄色を帯びていた
                  その隙間から少し青空が見えた
d0185744_18353611.jpg
    

                  
d0185744_18355425.jpg
d0185744_18361336.jpg
d0185744_18362872.jpg

                  やがて、ほんのり黄金色の空が消えて雲が申し訳なそうに
                                   薄紅をさした 
by yaguchitenga | 2015-10-23 05:25 | 写真 | Comments(8)

東京の空4

                      上空は雲の流れが速いらしく分厚い雲が通り過ぎて行くが
                      半端なく雲がわんさかとたむろす
                      それでも雲の隙間から太陽で焼けた空が顔を出していた

d0185744_16365718.jpg
d0185744_16371227.jpg
d0185744_16373289.jpg

                     
                     その間に太陽が高く昇り光の梯子が見えた

d0185744_16402126.jpg
d0185744_16403884.jpg


d0185744_1644136.jpg

                    やっと太陽が顔を出してくれた
by yaguchitenga | 2015-10-22 05:32 | 写真 | Comments(6)