<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

東京の川10

                朝の旧中川に戻ります
                河津桜を撮った後、水辺を歩いていたらユリカモメがが遊んでた
                
d0185744_1537269.jpg


                飛翔は初撮り、動くものが苦手なのでなかなか難しい
                    ちょっとピンボケ

d0185744_15385877.jpg


                彼女?彼氏?を呼んでるのかな
by yaguchitenga | 2016-02-29 05:33 | 写真 | Comments(6)

東京の川9 sanpo

                
d0185744_7155266.jpg


d0185744_7164032.jpg


d0185744_7172452.jpg


d0185744_718667.jpg


d0185744_719463.jpg


d0185744_7212992.jpg


d0185744_7221278.jpg


                        濃いピンクの河津桜も
                        夕日に輝くと、ますます濃さがまして
                        少し怪しい雰囲気になる気がする
by yaguchitenga | 2016-02-28 07:25 | 写真 | Comments(10)

東京の川8

                      そして夕刻になりJR総武線の鉄橋付近の
                      旧中川の河津桜を撮りに行った


d0185744_1782880.jpg


d0185744_1785645.jpg



d0185744_1716165.jpg



d0185744_17164395.jpg



                           今回は縦位置構図でまとめてみた
                            
                            続きます
by yaguchitenga | 2016-02-27 05:05 | 写真 | Comments(4)

東京の川7

                   2月21日の日曜日の午前中は曇りがちの空だったけれど
                   旧中川の水辺に咲く河津桜を撮りに行った
                   旧中川は墨田区と江戸川区の間を流れていて
                   今回は墨田区立花付近の河津桜を橋の上から狙った

d0185744_16591962.jpg


d0185744_16595779.jpg

                   
d0185744_1702541.jpg


d0185744_171595.jpg


                 もしも、夕暮れ時に天気が良ければ下流にも咲いているので
                 また、撮りに出かけようと思ったら午後から天気も良くなり
                 再度撮りに出かけた
                             夕暮れの河津桜は次回にて
by yaguchitenga | 2016-02-26 05:51 | 写真 | Comments(4)

金沢 称名寺の森5

                    4のラストの樹木の近くに五輪塔があった
                    北条実時と孫の金沢貞顕(さだかね)の墓である

d0185744_17253835.jpg
                   

d0185744_17263962.jpg

                    

d0185744_17273678.jpg


                   五輪塔の形はインドが発祥の地で日本に伝えられた
                   五輪塔の構成は下から「地・水・火・風・空」と表し
                   インドのヒンデイ教では宇宙の構成要素と伝えられ
                   人の体にも五元素が宿っていると教えている
                
by yaguchitenga | 2016-02-25 05:18 | 写真 | Comments(6)

金沢 称名寺の森4

d0185744_825132.jpg



d0185744_8162332.jpg


            此処から再び称名寺の境内に出るため、またも急な階段を下ることになる

 
d0185744_8185879.jpg
        
            
            何とか称名寺の市民の森の入り口に着いた
            広場に一本立ちの梅か桜の樹が芽吹いていた
            梅であれ桜であれ綺麗に花が咲くのだろうな
            傘のように立派な枝が広がっていた

d0185744_826145.jpg


d0185744_8262832.jpg


           力強さを感じる森と言っても過言ではないと思った
            
by yaguchitenga | 2016-02-24 08:12 | 写真 | Comments(4)

金沢 称名寺の森3

                     称名寺のごつごつした銀杏を撮り
                     称名寺市民の森へ入る
                     その入り口付近の山林の斜面に白梅が
                     満開に咲いていたのを見つけた
                     
d0185744_1744631.jpg


                    
                    

d0185744_1781922.jpg


d0185744_1784988.jpg


                   満開の梅と冬枯れの風景の取り合わせも面白い

                   そして、称名寺市民の森へと入るが
                   急坂や急階段で三脚にカメラをつけてだったので
                   息切れが激しくて仕方がなかった

d0185744_17143452.jpg


d0185744_17151596.jpg


                  ちょっと平坦な木橋から撮った
                  山林自体は小さいが、かなり森深く感じた
 
by yaguchitenga | 2016-02-23 05:57 | 写真 | Comments(6)

金沢 称名寺の森2

                 
                称名寺に咲く梅の木の近くで見つけた古木があった
                古木の名は楷樹(カイノキ、ウルシ科カイノキ属の落葉高木)
                孔子ゆかりの木で各地の孔子楼に代々受け継がれている
                秋には赤い球形の実を房状につけるそうだ

 
d0185744_15473139.jpg


d0185744_15481831.jpg

          
                2本とも楷樹 正式名称は「トリバハゼノキランシシボク」

d0185744_15402038.jpg


               称名寺の屋根のライン

d0185744_15413065.jpg


               冬枯れの木と茅葺きのお堂

d0185744_1543033.jpg


              冬枯れ風景に、これから満開になるだろう梅の木
                
by yaguchitenga | 2016-02-22 05:31 | 写真 | Comments(4)

金沢 称名寺の森1

               2月初旬、金沢文庫に立つ称名寺の森を歩いた
                13世紀半ばに建てられた金沢北条一族の菩提寺であり
               国の史跡指定の称名寺をぐるりと取りまいた山林である

d0185744_165677.jpg

             
              山林に入る前に称名寺境内の竹林や冬枯れの古木のケヤキや銀杏を
                                  見て歩く
d0185744_1691451.jpg


ケヤキ

d0185744_1695035.jpg

               
                    銀杏

               梅の古木も見受けられる

d0185744_1611824.jpg
 

d0185744_16114541.jpg


              梅の花を見ると春がもうすぐだと感じる事が出来た
              多少寒いながらも歩くうちに暖かくなった
by yaguchitenga | 2016-02-21 05:00 | 写真 | Comments(6)

東京の空5

                  14日の日曜日に吹き荒れた嵐も
                  すっかりおさまり5月の陽気になった
                  三寒四温と云うが極端すぎるくらいの暑さだった

d0185744_17214696.jpg
 

                  午後4時の空 午前中は絶対に外に出る事もなく
                  部屋で風と雨音を聞いていたぐらいで外の状況を
                  知ろうとは思わなかったが多少の雲があるものの
                  良い天気になった

d0185744_17252716.jpg
 

                 そして夕暮れ時、雲が落ちゆく太陽をかくしてしまった

d0185744_1727455.jpg
   

                 雲は何処かに消えて太陽が勝利したようだ

d0185744_17285933.jpg
   

                午前中の出来事が嘘のような1日の終わり    
by yaguchitenga | 2016-02-20 05:05 | 写真 | Comments(12)