タグ:代々木公園 ( 8 ) タグの人気記事

武蔵野紀行4

                    日比谷公園の森は色んな樹木があり、その木に集まる鳥を撮ろうと
                    鳥屋さん達が集まって来ていた
                    しかし、鳥屋さん達のレンズを見るとバズーカでかなりの値段なんだろうな
                    僕にはバズーカ砲は無理なので400m辺りで満足している
                    
d0185744_17454848.jpg
    
d0185744_17462964.jpg
d0185744_17474283.jpg

d0185744_17504087.jpg
d0185744_17512011.jpg

d0185744_17546100.jpg

                  ようやく太陽が顔を出してきたようだ
by yaguchitenga | 2015-10-08 05:39 | 写真 | Comments(7)

武蔵野紀行3

                     代々木公園をどんどん歩いて行くと立派な松を見つけた
                     代々木公園は明治天皇ご在位中の明治42年に陸軍の練兵場となった
                     毎年の閲兵式の時に天皇陛下が黒松の傍らに立たれたと伝わり
                     「閲兵式の松」と呼ばれるようになった
                     
                     練兵場=陸軍練習場の事
                     閲兵式=分列行進して威容を示す事 軍事行進
                           主に天長節の祝日及び陸軍初め(1月8日)に行う

d0185744_1815024.jpg

                     閲兵式の松は樹齢が解からないけれど
                     高さは12m 幹回りは2,5mだそうな 

 
                    
d0185744_1821265.jpg


d0185744_1883046.jpg

                  白い彼岸花を見つけた
                  此花はショウキズスイセンの黄色と紅い彼岸花の掛け合わせで
                  二つの色が合わさると白い彼岸花になるんだそうだ
d0185744_18122358.jpg

                  此花はなんだったっけ、撮った事あるんだけどネームプレートが無かった

d0185744_18134927.jpg

                  ハナミズキは紅葉する前にえっ、開いて黒い実がなるようなんすけどね
                  開いた状態は初見なので↓(1)の記事は望遠で撮って今度のは近づいたショット
                  へー、不思議な花だな。桜は散ったら紅い実がなるんだけどね
                  さくらんぼだけど食べられないのです

                                    
d0185744_18161142.jpg

                 紅い花に黒い実は true-clear さんとrisayaさんの助言で
                 、「権萃 (ごんずい)」と判明しました
                 ハナミズキと違いましたので訂正致します
                 お二方に感謝です
by yaguchitenga | 2015-10-07 05:38 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行2

                武蔵野紀行1の記事で桜の木が紅葉を始めたのかな>と、書いたけど
                間違いで僕のブログに訪問してくださる方のご指摘でハナミズキだと解かった
                そういえば桜よりボリュームがあったのでした。桜の紅葉はあのような
                赤に染まる事は無いがミズキに実が付くのは初めて知った
                桜の木も散った後、赤い実がつくのだけどね
                そして、この木何の木と言う疑問にもお答え下さりヒマラヤスギだと解かった
                この木は、どんどん半端なく大きくなるのだそう
                そういえばヒマラヤスギは2013年に1度、根津で開いているミカドパン屋さんで
                見た事があってすっかり頭の片隅から消えていて今思い出した
                ヒマラヤスギはパン屋の先代が鉢植えから育て初め
                現在は15m程の高さになっている  
                ミカドパンの過去記事は此方です
                http://yaguchiten.exblog.jp/tags/%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%89%E3%83%91%E3%83%B3/
                
                さてさて本題から、かなり横道にそれてしまったけれど代々木公園の森の
                写真の続きです
d0185744_18242143.jpg


                 
                
d0185744_1824466.jpg
d0185744_18251043.jpg
d0185744_18254080.jpg

                 代々木公園の桜 そろそろ色付きはじめたようだ
                 今年は雨が多かったので綺麗な桜の紅葉を見れるかも
d0185744_1831174.jpg

                 桜の大木
d0185744_1832798.jpg
d0185744_18323722.jpg


                  僕の記憶が正しければ9月26日は前夜から朝方まで雨で
                  ナマステインディアはこの日雨であれば日曜日にするはずだったけど
                  曇がちではあったが代々木公園に行って良かったと思った
                  何故って、雨あがりの森も以外と好きだからだ 
by yaguchitenga | 2015-10-06 05:55 | 写真 | Comments(2)

武蔵野紀行1

                   インドの民族舞踏を見た後、代々木の森を歩いた
                   代々木公園の一部の樹木は桜の木だろうか?まだ、9月下旬なのに
                   紅葉が始まっていた

d0185744_20583117.jpg
     
d0185744_20585552.jpg
d0185744_20591923.jpg
d0185744_2111414.jpg
d0185744_211316.jpg

                   この木何の木、気になる木、葉っぱの先が白くて見た事が無い木で
                   検索しても解からずじまいだった
                    
                代々木公園は明治神宮に隣接しているのに初めて訪れた
                結構広い公園なのには驚いてしまった    
                  
                
by yaguchitenga | 2015-10-05 05:55 | 写真 | Comments(5)

ナマステインディア2015  चार(チャール)4

                     インド民族楽器のシタールとタブラーをご存じだろうか
                     二つとも心地よい音色でシタールは弦楽器でタブラーは打楽器である
                     タブラーはヨルタモリでタブラー奏者が出演していたのでご存じかも
                     シタールは高校の頃ビートルズが好きになって初めて買ったアルバムの
                     タイトルが「サージェント ぺパーズ ロンリーハーツ クラブバンド」で
                     シタールをビートルズが演奏していた   
                     写真だけで二つの楽器の音色までお聞かせ出来ないのは残念ですけど
d0185744_1537435.jpg
 
                        
d0185744_15372968.jpg
d0185744_15374762.jpg


           シタールとタブラーの演奏を貼って置いたのでお暇な時にでもお聞き下さい

by yaguchitenga | 2015-10-04 05:24 | 写真 | Comments(10)

ナマステインディア2015 तीन(ティーン)3

                    インドの踊り子さん達が外に出ていたので
                    極彩色の衣装をパシャリ、インドの衣装っていつ見ても派手だねぇ

d0185744_1891290.jpg
 
d0185744_1894086.jpg
d0185744_18101486.jpg
d0185744_18103785.jpg
d0185744_18105918.jpg

                  インド映画のポスターのような屋台の看板

d0185744_18123614.jpg


               昼食に食べたインドのマトンピリヤーニ[マトンはライスの中に隠れてます)
                 インドの米は細長いのが特徴で味は、パサパサしていてインド滞在時は
                 米が苦手だったのでインド風焼き飯のピリヤーニか
                 カレー+ナーンを食べていた。三食は無理なので朝はチャイにトースト
                 昼は中華かカレー 夜も昼と同じだった
たまに、水牛のステーキとかも、アッ、インド風牛丼もたべた
                 牛肉はライスの中に隠れてた
                 その名前が「ビーフライスボウル」だったのには大笑いだった
                 どこの町で食べたか忘れてしまったけどね
                  

                 おまけ、インドの女の子
d0185744_20394539.jpg

by yaguchitenga | 2015-10-03 05:04 | 写真 | Comments(4)

ナマステインディア2015 दो(ドー)2

                    パート1の方で開催日を記載していなかったです
                    9月26日~27日の2日間でした
                    インドの屋台が並びインド独特の香辛料の臭いが充満して  
                    日本の中のインドの様でした 
                    タイトルのナンバーで दो ヒンデイ語です。日本語の2の意味です
                   3度インドに行ったけど 僕は5の数字までしか無理でした

d0185744_17463490.jpg

d0185744_1747618.jpg
d0185744_17474934.jpg

d0185744_17484392.jpg
d0185744_1749599.jpg

d0185744_17521017.jpg
d0185744_17523467.jpg
d0185744_17525812.jpg

                 インド舞踏を初めて見たけど顔や手、足に表情が出ていて面白かった
                                           
                                             続く
by yaguchitenga | 2015-10-02 09:09 | Comments(8)

ナマステインディア2015  एक (エーク)1

                    3年前インドを一か月に渡り旅をした時インド舞踏に触れる事が無く
                    何時か見たいと思っていたら毎年秋に代々木公園で開催される
                    「ナマステインディア2015」に行って来た                                 
                    
                   
                   
                  
d0185744_17495111.jpg

 
    
d0185744_1750838.jpg

                     躍動感があるなァ
d0185744_17511522.jpg

                     日印の文化交流の為日本の方も踊っていた
         
d0185744_17534976.jpg
d0185744_17541461.jpg

                      足の動きに注目してみた
d0185744_1757118.jpg


d0185744_17573123.jpg

                      今度は顔の表情

            僕が一番見たかった南インドの民族舞踏のカタカリダンスはプログラムに無く 

            残念だったが躍動感のある舞踏にフイ―バーした日だった

                                                     続く
            タイトルのナンバー एक は1の意味です
by yaguchitenga | 2015-10-01 05:30 | 写真 | Comments(6)