タグ:武蔵野 ( 444 ) タグの人気記事

武蔵野紀行67


阿蘇神社を出て多摩川沿いを歩いたのだが
途中川岸に広がる根搦前水田に寄った
多摩川は昼から夕暮れまで歩いたが写真をアップするには、あちこちの風景をアップするより
分けた方が面白いと思って多摩川から羽村堰は後の記事にする事にした
僕の眼前に広がった根搦前水田は刈り取りも終わり殺風景な表情をしていたが
九州で育った僕には原風景的で懐かしさを感じた
根搦前水田は刈り取りが終わると次の田植えまで休耕田になり初夏の田植えが始まるまで春には
チューリップが植えられて有効利用され羽村の活性化になって
訪れる人の目を楽しませてくれている



d0185744_18533196.jpg


d0185744_18550317.jpg


野菜が植えられていたが、緑っぽいのでネギかな?



d0185744_18573070.jpg


途中から農閑期の水田にはモノクロが似合うだろうと思って変更した
今は見なくなったような気がする1輪車
リヤカーも見たかったけど今でも使っているのかな



d0185744_19034279.jpg




d0185744_19044926.jpg



用水路


d0185744_19084381.jpg




d0185744_19055459.jpg



広大な台地
そういえば中学校の頃稲刈り後の水田を歩くのが好きだった
根っ子を踏みながら歩くのが何故か気持ち良かったのだ



d0185744_19142054.jpg




d0185744_19150277.jpg



続く


by yaguchitenga | 2017-11-18 05:36 | 写真 | Comments(0)

武蔵野紀行66



第一の鳥居をくぐって多摩川を見ながら歩いていても中々着かず
この道で良いのかと思いながら歩いて行くと木で作られた第二の鳥居が見えた
多摩川の河川敷に降りて見上げて撮るのも面白そうなので降りて撮った


d0185744_18222048.jpg


河川敷から再び参道に戻り少し歩くと阿蘇神社の第三の鳥居が見えた



d0185744_18264789.jpg



階段を上って阿蘇神社に向かう




d0185744_18305755.jpg



石段の木漏れ日が気持ち良かった



d0185744_18330494.jpg


第四の鳥居



d0185744_18351212.jpg



鳥居と竹林



d0185744_18372679.jpg


一礼をして境内に入ると狛犬が出迎えてくれた
光が射した狛犬の目に迫力があった



d0185744_18424384.jpg



阿蘇神社の裏手にシイの古木があった
崖上ににあり柵がしてあり狭苦しく感じた
このシイは平将門を討った藤原秀郷が940年に社殿を造営した時に手植えをしたと伝えられている



d0185744_18492863.jpg



かなりの大木で超広角で撮るとアングル的に変な感じになるので
標準ズームで撮る
枝葉が多摩川の方に向いてるようだったので多摩川に降りて行った


d0185744_18541042.jpg



多摩川へと体を向けて立つ樹に迫力を感じた
今はコンクリートで固められているが昔はかなりの絶壁だったはずだ



d0185744_18590820.jpg


崖下から見るシイの枝葉が物凄く、かっこいい



d0185744_19013622.jpg




d0185744_19030320.jpg



多摩川へと体を張り出した銀杏の黄葉
堂々として素晴らしかった


続く









by yaguchitenga | 2017-11-17 05:19 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行65



東京の羽村市に行ったのは20年振りぐらいになる
フイルムカメラ時代に玉川上水の起点の多摩川から
たまに玉川上水を撮りに出掛けていたが
何時の間にか撮りに出掛けなくなっていた
なので超お久しぶりでもあるし期間を開けて行く方が
足蹴なく通って写すよりも視点が変化して面白いと思う
今回は何時ものように古木検索をしていたら
羽村を流れる多摩川沿いに熊本県に総本社がある阿蘇神社に巡りあった
東京に分社があるのが興味深く神社の崖付近にシイの古木があるそうで
帰りは多摩川の水辺を歩きながらの撮影も面白いし
玉川上水の起点の羽村の堰を撮るのも悪くないと思い出掛ける事にした




d0185744_21101806.jpg



阿蘇神社の第一の鳥居




d0185744_21124325.jpg


参道沿いの森を歩く
早々に立派な樹がお出迎え




d0185744_21154164.jpg



d0185744_21164618.jpg



d0185744_21180963.jpg


参道の並木のトンネルを抜けると何が待っているのだろう

by yaguchitenga | 2017-11-16 05:43 | 写真 | Comments(2)

武蔵野紀行64




d0185744_19341237.jpg



d0185744_19361240.jpg


d0185744_19380702.jpg



d0185744_19394349.jpg



d0185744_19410216.jpg




   終わり





by yaguchitenga | 2017-11-09 05:32 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行63



大滝から清泉池、そして小さい沢沿いを写真を撮りながら帰る事にした



d0185744_19271008.jpg


小滝

d0185744_19295160.jpg




d0185744_19304352.jpg



清泉池に映る森の緑



d0185744_19324483.jpg




d0185744_19354713.jpg



模倣した沢沿いを歩いていると自然の中を歩いているような錯覚になった



d0185744_19403794.jpg




d0185744_19425786.jpg



d0185744_19444242.jpg




続く



by yaguchitenga | 2017-11-08 05:20 | 写真 | Comments(10)

武蔵野紀行62



ニューオータニの日本庭園の最大の見所は
ナイアガラの滝を模倣したような大滝だ
大滝は高さが6mあり結構な重量の組み石を使用して見事な景観を見せている
大滝が落ちる清泉池から小川になって日本庭園の周囲を流れている
大滝の後次回は周辺を流れる小川の風景写真を記事にします
人口の川には見えない景観を見せてくれていました



d0185744_19394840.jpg



d0185744_19404600.jpg



d0185744_19414776.jpg



d0185744_19433153.jpg



d0185744_19461971.jpg




続く





by yaguchitenga | 2017-11-07 05:49 | 写真 | Comments(8)

武蔵野紀行61



池の後方に置いてあった枯れ木


d0185744_18301854.jpg




d0185744_18303513.jpg




d0185744_18310586.jpg



まるでアートだ


d0185744_18320743.jpg




d0185744_18324652.jpg



主張する枯れ木と奇石



続く




by yaguchitenga | 2017-11-06 05:28 | 写真 | Comments(10)

武蔵野紀行60



日本庭園を歩いていると数は少ないが
日本庭園を彩る花が咲いていた



d0185744_16525726.jpg




d0185744_16594079.jpg



d0185744_17002902.jpg


d0185744_17011249.jpg


d0185744_17014480.jpg



d0185744_17084986.jpg



枯山水



d0185744_17100459.jpg



加藤清正公の屋敷だった頃からあった木の根が、そのまま化石になった石
歴史のロマンを感じるなぁ



続く







by yaguchitenga | 2017-11-04 17:16 | 写真 | Comments(10)

武蔵野紀行59





d0185744_18035605.jpg



清泉池に掛かる太鼓橋を渡ると




d0185744_18055135.jpg



池のほとりにススキが生えていた



d0185744_18071670.jpg



穂が開く前は赤い蕾?なんだな
初めて見た。穂がひらいたばかしだと新鮮に見える


d0185744_18102548.jpg




d0185744_18112044.jpg



清泉池を優雅に泳ぐ鯉
激しさから優しい風景へと変化ある庭園も格別である


続く




by yaguchitenga | 2017-11-03 05:01 | 写真 | Comments(10)

武蔵野紀行58





雲が太陽を隠して光が消えた
WBを曇りモードにしたら飛び石や灯籠の色あいが抑えられて地味な色あいになった
このような色の感じも好きだ



d0185744_18311685.jpg




d0185744_18324780.jpg




d0185744_18364828.jpg



そろそろ日本庭園に行こうと丘を下る




d0185744_18440399.jpg



再び太陽がを現して赤い橋の欄干に光が射した
廻りを暗く落として赤を強調した



d0185744_18500289.jpg



日本庭園に通じる太鼓橋



d0185744_18552205.jpg



d0185744_18563743.jpg



太鼓橋の脇に立派な庭石があった赤玉石と呼ばれる佐渡の金山から運ばれた赤玉石に眼が引かれた
この石を砕くと金がでてくるそうで昔は庭石や金が目当てに産出され過ぎ量が減って
現在は門外不出になった


d0185744_19112761.jpg



別の場所で見た赤玉石
赤玉石の他にも群馬の三波石など名石があるそうだ
赤玉石を見た時思い出したのが5年前に行った広島県福山市鞆の浦の
離島、仙酔島の5色岩だ.岩礁海岸にあり日本では、此処でしか見られない貴重な奇岩だ

その記事はコチラから見られます

http://yaguchiten.exblog.jp/17561000/


続く





by yaguchitenga | 2017-11-02 05:38 | 写真 | Comments(4)