タグ:武蔵野 ( 347 ) タグの人気記事

武蔵野紀行3


                         東京戦没者霊園には、なだらかな坂を上っていくのだが
                         桜を撮り終わって前門を出ると高台になっていて、その下には公園があった
                         早い話、小ぶりの谷のようなものだ
                         この辺り、本郷から小石川にかけて坂道や谷が多くあり、昔は難儀したのだろう
                         武蔵野に属する都内は個性的で面白いと思った
                         この時は高台から公園を見下ろさなかったが東京散歩をする時は是非この町を見て頂きたいと思う



d0185744_07040190.jpg
                     公園の斜面に咲いていた、多分、キクモモだと思うが間違っていたらごめんなさい、です




d0185744_07060208.jpg
                       
                       公園の花壇に咲いていたビオラ、いつみても個性的な花だ


                                           続く


by yaguchitenga | 2017-04-16 07:08 | 写真 | Comments(6)

武蔵野紀行2


                         伝通院を出て富阪を下って行く途中に東京戦没者霊園があった
                         桜が咲いていたので入ってみる事にした
                         そぼ降る雨のおかげで,この霊園も雨の中で桜を見ようと云った奇特な人もいず
                         貸し切り状態だった。静寂で雨の音しか聞こえない日曜日の朝だった




d0185744_18071154.jpg


d0185744_18075847.jpg


d0185744_18090973.jpg
 

d0185744_18111031.jpg


d0185744_18125093.jpg

                       雨 あがる


d0185744_18142280.jpg

                      水たまりに映ったソメイヨシノも、また 良し

                         
                                  続く
                          

by yaguchitenga | 2017-04-16 05:55 | 写真 | Comments(4)

武蔵野紀行1



                              4月上旬の週半ばに満開になった桜、その週末の土日は雨日和となった
                              その日曜日に僕は東京の桜のガイドブックにあった伝通院のソメイヨシノの古木を撮りに出かけた
                              大江戸線の春日駅で降りて武蔵野特有の坂を歩き伝通院を目指した
                              今まで花曇りとか雨上がりの桜を撮った事があるが雨の日の桜を撮るのは初めてだった
                              カメラは、1眼と交換レンズ3本を持ってきたつもりが、着いてカメラを取り出すと
                              何となんと、コンデジのフジ ⅩS1が出てきた
                              家を出る時に1眼と間違えたようだ。このカメラは1眼並みの大きさだから仕方無いが
                              交換レンズは何に使うの、おまけに電池もフルでなく、どのくらい持つのかも分からない
                              気を落としていても仕方無いし、雨だからレンズ交換も大変そうなので
                              こっちが良いかと撮影を始めた。ちなみにレンズは広角から超望遠までをカバーしている


 

d0185744_18562657.jpg
  



d0185744_18583212.jpg
                      雨に濡れてソメイヨシノの古木が踊っているようだった
                      しかし、どうしてもレンズが濡れるのがいかんともしがたいが
                      雨の雰囲気が出たかな?

                      2枚目の写真からもうちょっと雨の雰囲気を出したくて帰ってからタングステンフイルムタイプにしてみた
                      タングステンは写真電球用で昼間に使うと青被りが出来るのだ
                      フイルム時代に桜や渓谷で滝を撮る時に使用した事がある
                      タングステンは晴天より曇りの日が効果的だと思った
                      デジカメでもWBをいじれば出来るのだが今回は、すっかり忘れてしまっていた



d0185744_19112481.jpg

d0185744_19125511.jpg

d0185744_19135512.jpg

d0185744_19165483.jpg

                       散った桜は雨風を恨むかい?
                       いいや、恨まないね。肥やしになるからね
                       

                                      続く

                                               

by yaguchitenga | 2017-04-15 05:33 | 写真 | Comments(8)

グリーンイグアナ



                       ラストはグリーンイグアナです
                       テレビの動物番組やタモリさんのイグアナ芸で見たりしていたが
                       本物を見るのは初めてだった
                       ユニークな顔をしてるが陸上で外敵に襲われると、かみついたり尾を打ちつけたりして応戦するそうだ




d0185744_09151221.jpg

d0185744_09155873.jpg

d0185744_09165431.jpg


d0185744_09173446.jpg


by yaguchitenga | 2017-03-25 09:18 | 写真 | Comments(8)

フトアゴヒゲトカゲ



                       物陰から少し顔を出して、じっと1点を見つめていたフトアゴヒゲトカゲ
                       オーストリアの砂漠に生息しているそうだ
                       砂漠と云えば30年前にインドの砂漠ツアーで「フンコロガシ」を見た事がある
                       テレビの野生番組で紹介されていて動物のフンを転がして卵を産んだり
                       食用にしているのだそうだ。それを現実に見た時はカンゲキした
                       ラクダに乗ってのツアーもカンゲキだったが、それ以上の面白さだった
                       あと見たのは野生のシカか何かが砂丘を駆け抜けて行った事だった
                       フトアゴヒゲトカゲが砂漠が生息地という事でインドで見たフンコロガシを思い出した次第です

                        



d0185744_19070970.jpg
                   

by yaguchitenga | 2017-03-24 05:55 | 写真 | Comments(10)

ストライプ模様


                      カエルの名前はベルトノガエルと云い出生地は何処だろう?

                      丸っぽくてストライブ模様が綺麗な珍しいカエルだ
                      まるで歌舞伎役者のメイクのようにも見えるし
                      ペイントレスラーのようにも見える。毒霧は,はかないだろうね





  
d0185744_19270499.jpg
                    
                       
                     

by yaguchitenga | 2017-03-23 05:16 | 写真 | Comments(8)

錦模様





d0185744_19403435.jpg

                      ニシキヘビがとぐろを巻いて寝ているのかな。あまりに大きくて顔を見る事が出来なかったけど
                      鮮やかな錦模様だった

by yaguchitenga | 2017-03-22 05:39 | 写真 | Comments(6)

首を長~くして



                             首を長くして泳いでいる奇妙な亀の名前は「チリメンナガクビガメ」
                             インドネシアやオーストリア・パプアニューギニアに生息しているそうだ
                             特にアボリジニの間では食用とされている
                             美味しいのかな~





   
d0185744_18532900.jpg


    
d0185744_18544571.jpg


d0185744_18554928.jpg
                       
                             

by yaguchitenga | 2017-03-21 05:47 | 写真 | Comments(6)

のそのそ、のんびり



                          次は上野公園繋がりで2年前の行った上野動物園の両生爬虫類館の写真です
                          熱帯の両生類を展示していて何回か行ったのだが季節が夏ばかりで蒸し暑く
                          インドを旅したような気持ちになって写真を撮らずに、すぐに出て行っていたが、この時は
                          秋口に行ったので蒸し暑くは感じず、のんびりと写真に撮った
                          
                         
  
d0185744_17001107.jpg

d0185744_17011501.jpg


d0185744_17015478.jpg


                       亀のように、のそのそ、のんびりと生きて行きたいものです


                        

by yaguchitenga | 2017-03-20 05:45 | Comments(8)

武蔵野紀行6





d0185744_18415296.jpg



d0185744_18481037.jpg


                       上野公園の花壇に咲いていた薄紅色の君

                       君の名は?
                        

by yaguchitenga | 2017-03-19 05:46 | 写真 | Comments(8)