武蔵野紀行35



スダジイの古木を撮った後に見た玉林寺の裏庭と表の境内で撮った風景



d0185744_16553306.jpg




d0185744_16561215.jpg



そして表の境内で見た景色



d0185744_16574201.jpg



鬼瓦



d0185744_16585200.jpg



像の置物があった。ご住職がインドに行った時のお土産かな?それとも、タイかな



d0185744_17014213.jpg


石に刻まれた梵字 だと、思う
調べたら、似ていたけど違うかな

ちなみに梵字はインドで使用されていてブラフマー(梵天)が創造した文字だそうだ


d0185744_17055696.jpg




d0185744_17062846.jpg




d0185744_17081693.jpg



区の保存木に指定されたヒマラヤスギ



d0185744_17094764.jpg



裏路地から見たヒマラヤスギの葉


d0185744_17120801.jpg



d0185744_17130244.jpg



入り口に立っていたクスノキ、だと思う



d0185744_17143236.jpg



クスノキの根っ子


Commented by j-garden-hirasato at 2017-10-02 06:04
最後の写真、
もののけ姫の大犬みたいですね。
ヒマラヤスギが保存樹というのは、
珍しいですね。
Commented by risaya-827b at 2017-10-02 11:16
おはようございます^^
タヌキ、鬼瓦、象・・・等々、面白いですね♪
ところでスダジイと言う木は知らなかったのでググってみたら
食べられるシイの実(ドングリ)が生る木なのだとか。。。
しかも、甘みの少ない栗のようなピーナッツのような味・・・なのだとか
ちょっと興味があるので食べてみたい♪
ヒマラヤスギは、これからシダーローズが見られるのかな?
バラのような松ぼっくりにも興味があります^^
Commented by sternenlied2 at 2017-10-02 16:11
ラストのクスノキの根っこ、座禅を組んでるように見えます^^
あ、緑色の象だ。家にも緑色の象の置物が2つありますよ。
プリーの彫刻の店で高さ30cmほどのくすんだ緑色の石でできた仏像を買って、
それに合う一対のこれまた緑色の石でできた象の置物を買ってきたのです。
この仏像が乗り継ぎのモスクワ空港の税関で疑われましてね。
レーザーを当てて調べてましたよ。
Commented by yaguchitenga at 2017-10-02 19:32
j-garden-hirasatoさん
もののけ姫の大犬みたいですね
見た事がありますが,オオイヌってこんな風でしたっけ
思い出せませんです
僕には龍の口のように見えました
人によって見え方が違いますね
夜にろうそくしかなかった時代の人達は、そんな感じで妖怪伝説を作ってきたのでしょうね
Commented by yaguchitenga at 2017-10-02 19:41
risayaさん
スダジイの実は食べられて味がピーナッツの味がするんですか
お酒の肴にぴったしカンカンですね
でも、スダジイ以外のドングリって食べられるんかな?
スダジイもだけど他のドングリにも興味があります。僕も食べてみたいです
バラのような松ぼっくりですか、調べたんですが
ホント、似てますね。これも機会があれば見たいです
今回の risayaさんはふしぎ発見のコメントでしたね
その好奇心を大事にしてくださいね
Commented by yaguchitenga at 2017-10-02 19:49
sternenlied2さん
座禅ですか、どんな呼吸法で座禅をしてるんでしょうね
オムとかの呼吸法かな?、あっ、これはヨガの呼吸法でしたね
僕には龍の口のように見えました
インドから像と仏像の置物を土産にしたんですか
重いですよね。大変でしたね
税関で疑われたんですか、大麻を仕込んでるとか、それとも密輸を疑われたとか?
その時言ってやれば良かったんです
「ぶつぞう」って、こりゃまた、ものすご~いオヤジギャグで失礼しました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yaguchitenga | 2017-10-02 05:50 | 写真 | Comments(6)

空の写真や風景などを撮影しています。撮影者の許可なく無断借用は一切禁じます。ご利用される方はご一報下さい


by yaguchitenga