武蔵野紀行59





d0185744_18035605.jpg



清泉池に掛かる太鼓橋を渡ると




d0185744_18055135.jpg



池のほとりにススキが生えていた



d0185744_18071670.jpg



穂が開く前は赤い蕾?なんだな
初めて見た。穂がひらいたばかしだと新鮮に見える


d0185744_18102548.jpg




d0185744_18112044.jpg



清泉池を優雅に泳ぐ鯉
激しさから優しい風景へと変化ある庭園も格別である


続く




Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-03 05:12
この鯉、
何か堂々としてますね。
池の主という雰囲気です。
Commented by risaya-827b at 2017-11-03 14:22
こんにちは^^
緑の中に赤い太鼓橋は、目にも鮮やかですね♪
でも、この太鼓橋、、、
ちょっとしか歪曲してなくて、太鼓橋とも言えないかも? ^^; 
短い橋だから仕方がないのかな? (笑)
ススキも晩秋になれば”枯れ尾花”と化しますよ、きっと♪
Commented by sternenlied2 at 2017-11-03 16:52
ススキの風情って好きです。
こちらでは自生しませんが、植えられてますね。
一般の家でも庭にススキを植えて人気者のようです。
白い鯉、なんか威厳があって神の使いのようですね。
Commented by 雪だるま at 2017-11-04 16:13 x
気がつけば
ススキの穂が開く時期になってしまいました
あと半月でもうコートが必要になります
あっという間で取り残されそうです
Commented by yaguchitenga at 2017-11-04 16:21
j-garden-hirasatosaさん
主に見えましたか
僕は何故だかこの鯉を望遠で追い回してました
滅多に鯉は撮りませんが白い鯉が珍しかったのかな
Commented by yaguchitenga at 2017-11-04 16:29
risayaさん
緑にも似合うし太陽が更に赤く染めて綺麗に染めてくれてました
庭園に似合う赤い橋が目立ってたので湾曲まで気にしなかったなぁ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
昭和枯れすすきならぬ平成枯れすすきですな
でも、そこまで言っちゃおしめえよ( ´艸`)


Commented by yaguchitenga at 2017-11-04 16:39
sternenlied2さん
ドイツの一般の家にススキは風情がありますね
満月の時ススキと一緒にお月見でもするのかな
以外で面白いですねおっつ
滅多に鯉を撮ったりしませんが綺麗な池を泳いでいた白い鯉を
望遠で追いかけてました
j-garden-hirasatoさんもコメントされてましたが
主なのかな?撮ってくれオーラが白い鯉から出てたんでしょうね
不思議です
Commented by yaguchitenga at 2017-11-04 16:43
雪だるまさん
ススキの穂が1番に秋の到来を教えてくれます
1番じゃなかったです。1番はハナミズキの紅葉でした
それとも同時かな
ススキの穂が開く前は赤い実のようなものがなるんですね
開く前を見る事が出来て良かったです
Commented by ロザリン at 2017-11-06 14:09 x
この鯉はアルビノ?
白い鯉って珍しいですよね。
Commented by yaguchitenga at 2017-11-06 18:47
ロザリンさん
アルビノって鯉の品種かと思いググってみたら
突然変異の事なんですね
この鯉がアルビノかどうか判らないですが
白い鯉は初見でしたね
池が綺麗だったので池の鯉を撮ろうとしたら、やたらオーラを感じて
この鯉を追いかけて撮りました
白い鯉は縁起が良さそうですもんね。何か良い事があるかな
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yaguchitenga | 2017-11-03 05:01 | 写真 | Comments(10)

空の写真や風景などを撮影しています。撮影者の許可なく無断借用は一切禁じます。ご利用される方はご一報下さい


by yaguchitenga