武蔵野紀行1



夏の終わりか晄口に深大寺城址に行った折に深大寺植物公園に立ち寄って
パンフレットを貰った。そのパンフレットに周辺見所が描いてあって
青渭神社の大ケヤキを知った
推移樹齢が300年以上のケヤキで落葉樹なので深大寺の紅葉と共に撮ろうと
12月上旬に撮影に出掛けた



d0185744_18271996.jpg




青渭神社(青い神社)の大ケヤキと対面したが
丁度、七五三の時期と重なりケヤキの真ん前に車が駐車してあり
全体像を撮る事が出来なかったのと残念な事に紅葉は、まだのようだった
部分的にしか撮る事が出来なかったが威厳のある樹形をしていた
おまけに腐れかけた穴がハート型に見えて面白かった



d0185744_18335821.jpg





d0185744_18344825.jpg




次は青渭神社周辺の紅葉です


続く


Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-11 06:11
ほんと、ハート型ですね。
最後の写真も、
傘を被った人の顔のようです。
Commented by risaya-827b at 2017-12-11 11:40
おはようございます^^
凄い巨木ですね^^
しかも、その様子がメッチャ凄い✡
ケヤキって樹齢を重ねると、その表面も変化して
まるで仙人みたいだ!
これは絶対に見に行きたいものです♪^^
チャンスがあるといいなぁー♪
Commented by sternenlied2 at 2017-12-11 16:03
ケヤキの大樹、立派ですね!
しめ縄までされて、大事にされてるのですね。
しめ縄の伝統って奥ゆかしいですね。
Commented by yaguchitenga at 2017-12-11 18:40
j-garden-hirasatoさん
ハート形が珍しかったです
ラストは影が効いてユニークな顔を強調してくれたようです
傘地蔵ならぬ傘ケヤキですね
Commented by yaguchitenga at 2017-12-11 18:49
risayaさん
ケヤキの前に車ヲ駐車してなかったら
もっと迫力が出るように撮れたんですがPCにアップしたら
部分的に撮っても以外に迫力満点に撮れてました
どういう経路で行かれるか分からないですがバスで青渭神社の次が
深大寺なので、すぐ解ると思います
Commented by yaguchitenga at 2017-12-11 18:55
sternenlied2さん
流石に樹齢300年以上の神木でした
杖で守られていましたが樹勢が凄かったです
神木に、しめ縄をするのは日本だけなんでしょうね
まさに日本の心です
Commented by みどり☆そら at 2017-12-11 20:25 x
300年も生きてるって凄いですよね〜
人間なんてせいぜい100年ですし。
木々から言わせると
「人間なんてまだまだ」と言われそう(笑)
大自然という言葉がとても合いますね。
Commented by yaguchitenga at 2017-12-12 18:34
みどり☆そらさん
昔々は人間50年、とか言ってましたが栄養や医学が進歩して
寿命が延びてますもんね
ただ木々は自分の意思だけは無理だと思うので
人や自然の力で生きて行ってるんでしょうけど流石に300年は凄いですね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yaguchitenga | 2017-12-11 05:18 | 写真 | Comments(8)

空の写真や風景などを撮影しています。撮影者の許可なく無断借用は一切禁じます。ご利用される方はご一報下さい


by yaguchitenga