東京の川3




2月に撮り歩いた隅田川を3月に再び歩いた
今回は勝鬨橋からスタートした
勝鬨橋は明治に造られた日本では数少ない可動橋で
1967年まで稼働していた
14時頃の隅田川は、まだ、のっぺりと土色をしていたのでモノクロで撮った
15時頃になると傾く光で川面が化粧されていくだろう




d0185744_16270701.jpg




勝鬨橋の上部





d0185744_16425619.jpg






d0185744_16310316.jpg





d0185744_16461336.jpg



d0185744_16474651.jpg





d0185744_16472036.jpg




隅田川に映った勝鬨橋の影を上下から撮る
このまま隅田川のテラスをのんびり歩いた


続く




by yaguchitenga | 2018-05-21 05:34 | 写真 | Comments(6)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 07:01
勝鬨橋も魅力的ですね。
東京オリンピックを機に、
可動橋、
復活させてくれないかなあ。
Commented by tomiete3 at 2018-05-21 13:38
じっくり橋を眺めると興味を引き立ててくれますね。

  観察力を教えてくれます。
Commented by ロザリン at 2018-05-21 16:41 x
鉄鉄鉄!!
いつもたにやんさんが撮る自然とは正反対ですね。
人間が造り上げたもの!
これも芸術ですね。
人間ってすごいな。
Commented by yaguchitenga at 2018-05-21 18:55
j-garden-hirasatoさん
勝鬨橋を稼働させるまで10億円の費用がかかるそうなので
復活はないでしょうね
Commented by yaguchitenga at 2018-05-21 18:58
tomiete3さん
写真学校の講師から観察力を徹底的に
叩き込まれました
でも、講師の観察力の方が凄いですね。僕なんか足元にも及びません^^
Commented by yaguchitenga at 2018-05-21 19:02
ロザリンさん
真逆ですよね
でも隅田川に掛かる橋はフオルムが綺麗で
見飽きないですね。特にライトアップされた橋は綺麗です
仰る様に、ほんとアートです
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東京の川4 東京の川2 >>