横濱逍遥3

僕が次に向かったのは横濱媽祖廟(よこはまそびょうろう)と云う寺で
この寺は関帝廟より比較的に新しく2006年に建立された
祀られているのは天上聖母媽祖で航海の安全を守る神様で港町横浜に似つかわしいかなと思った
他にも縁結びや学問などの後利益があるとの事
今回参拝した時、寺の外観が見れなく
参拝客の後をくっついて行くと内部を見る事が出来た
最初は周囲の写真からです









d0185744_17583409.jpg







龍の壁画がある階段を昇っていくいくのだが
一瞬、昔テレビで見た西遊記のワンシーンを思いだした
こんな場面あったんだよな







d0185744_17561316.jpg









d0185744_18023624.jpg






内部も見る前に周囲の装飾を撮った









d0185744_18044361.jpg









d0185744_18055472.jpg








廟内の御線香のバックに浮かぶ光が神秘的だった











d0185744_18084500.jpg











中央に座しているのが天上聖母媽祖









d0185744_18162718.jpg











d0185744_18174324.jpg









見事な装飾である


と、しか言えない







続く












Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-25 06:16
色の彩度は押さえられていますが、
色使いが独特ですね。
屋根に置かれた置物、
人が船みたいなものに乗っていますが、
誰でしょうね。
Commented by sternenlied3 at 2018-09-25 16:57
ここにも龍がたくさんいるのですね。
新しい時代に建てられたのに、装飾が凝ったお寺なんですね。
天上聖母媽祖、いい感じですね。
Commented by yaguchitenga at 2018-09-25 18:31
j-garden-hirasatoさん
インド人もびっくりの色彩感覚です
チベット仏教の曼荼羅よりも派手かもしれないです
屋根の置物で人がいますね。船よりも椅子に座っている様に見えますけどね
この人物が誰であるかは僕も解らないです
Commented by yaguchitenga at 2018-09-25 18:35
sternenlied3さん
ヨーロッパから渡って来た龍がこれだけ
架橋に祀られていていたら神様冥利ですよね
綺麗な慈愛に満ちた天上聖母でした
Commented by a-ki_la at 2018-09-25 21:17
お線香まですごい色ですネ。
こういうのを大事にしてこられた文化圏の方が
日本の超地味な色&構造の寺社仏閣を見て
どんな感想を持つんでしょうね。
Commented by yaguchitenga at 2018-09-26 18:16
a-ki_laさん
中国人の色彩感覚は、どうなってるんだろうと思うぐらいの
色の洪水でした。日本の神社仏閣は金閣寺など除き
モノトーン的なので目から鱗が落ちたような感じでした
インドで見たチベット仏教寺の曼荼羅よりも派手かも知れないです
特に中国人旅行者が神社仏閣を見ても
大騒ぎするだけで何の感想も持たないでしょうね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yaguchitenga | 2018-09-25 05:40 | 写真 | Comments(6)

空の写真や風景などを撮影しています。撮影者の許可なく無断借用は一切禁じます。ご利用される方はご一報下さい


by yaguchitenga