2013年 02月 20日 ( 1 )

鎌倉 建長寺のビャクシン

鶴岡八幡宮の後、まだ時間があったので、ここから歩いて20分ぐらいの建長寺に行く事にした。
そこには樹齢750年のビャクシンがあるからだ。建長寺は鎌倉幕府5代執権 北条時頼により創建されたと伝えられている。さて、建長寺に堂々と立つビャクシンをアングルを変えながら見てみたのだが、なかなか
シャッターを切る事が出来なかった。曇りのためもあったがあまりにも神々しい立ち姿だったからだ。他にも7本のビャクシンがあり勇ましい姿で立っていた。あの頃はこのような樹木が鬱蒼と茂っていたのだな。鎮守の
森とは現在と違い聖域の場所だったんだと実感した
d0185744_8324891.jpg
d0185744_8332263.jpg
d0185744_834590.jpg
d0185744_8343724.jpg
d0185744_835686.jpg
d0185744_8353633.jpg
d0185744_836119.jpg
d0185744_8364274.jpg

by yaguchitenga | 2013-02-20 08:38 | 写真 | Comments(10)